人気ブログランキング |

タグ:Tamron 18-200 DiIII VC ( 50 ) タグの人気記事

1983年の炭住周辺と55年前の弟と親友たち

c0182775_16511583.jpg

炭住街区には1棟だけ鉄筋コンクリートの住宅がありました

この周辺は我々の遊び場でした
c0182775_170575.jpg

鉄筋アパートの裏で撮ってもらった55年前の写真です

またのぞきのバカな格好をしているのが私で
下から二番目が小6の弟で ほかの三人が
昨日今日と弟の葬儀に参列してくれた中学生の親友です

本当の家族葬でしたから 親友三人の参列はありがたかったと
一段落した義妹から電話がありました

一番下にいる親友の家は鉄筋アパートの右階段右の1階
上から二番目の親友の家は右階段左の3階がそれです

どちらの家にも我が家のようにしょっちゅう泊めてもらったものです
c0182775_17223394.jpg

上は4年前に札幌の我が家に集まった親友たちです

一番左の友人は(昔の一番下)
鮮魚中心にスーパーのコンサルタント会社を経営して
その関連で中国の養殖の視察に来て 北京で会ったこともあります

左二番目は(昔の上から二番目)
大学には行っていないのですが
東証一部上場企業の社長会長を歴任しました

二部上場へのトライから一部上場に至るまでの牽引車だった由です

右端は(昔の一番上)東京で職人たった一人の寿司店を営んで
鈴木大地・沢木耕太郎・久石譲・ハービー山口といったお客さんに愛されています
c0182775_17414920.jpg

その鉄筋アパートの前から見えたのは 炭鉱が経営する病院の裏手でした

65年にもなろうとする交友にとって
上の光景は大切な心の風景と言って良いかもしれません
c0182775_1741205.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-10-12 17:59 | Leitz Minolta CL | Comments(0)

冷風の中の運動会

c0182775_17173639.jpg

午前中に孫の運動会を見てきました

札幌は20度程度の気温でしたが
ほぼ30キロ南の苫小牧は曇天で逆に10度という寒さです
c0182775_1644505.jpg

目の前にいた家族のお母さんは中棉入りのコートを羽織り
右手にいるお父さんはブランケットをかけています

下の画面のお父さんお母さんも夏の装いではないですね
c0182775_1652594.jpg

かくいう私も 下は作務衣パンツに薄手のトレーニングオーバーパンツ
上は長袖トレーナーにカメラマンジャケットをはおって
さらにその上から軽ダウンジャケットという防寒仕様でした

孫の選抜リレーは アンカーに繋ぐ走順ですが
4チームの最後尾 先頭から半周遅れでバトンを受けたので
もはや戦意喪失という残念な走りでした
c0182775_1734414.jpg

来年に期待と言いたいところですが
う~ん ほかの友達の走り方やフォームと見較べると
リレーの選手になるのは難しいなというのが 正直な感想です
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2018-06-16 17:30 | NEX-7 | Comments(0)

法面のエゾムラサキ

c0182775_17392149.jpg

マンションの駐車場を出るとこの法面の下を通って幹線に出ます

黄色いタンポポに交じって薄紫の花が咲いています

これはエゾムラサキと言います
エドムラサキではないですよ
c0182775_17443483.jpg

差し渡し5mm~6mmの誠に小さな花ですが結構存在感があります

しかも撮影は一週間前でしたが
本日の出勤時に確認したらまだ咲いていました

強靭な生命力に敬意を表して掲げました
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2018-05-24 17:55 | NEX-7 | Comments(0)

今年のライラックは寂しい

c0182775_16222222.jpg

歩いて7~8分の公園にあるライラックです

毎年これを見にきますが 今年は昨年の半分ぐらいしか花が着きません

下が昨年このブログでご紹介した同じ株のライラックです(機材:Minolta XD)
c0182775_16253917.jpg

こうなった原因は昨年の秋冬にあるそうです

車で15分ぐらいの川下公園は200種類のライラックで有名です

ところが公園管理人のレポートによると
今年は枯木が目立つそうです

「今年は冬害を受けて多くのライラックが枯死しています。
原因は、昨年の秋に温かい日が数日続いて、本来今年開花する予定の芽が
動いてしまったこと。そして、今年冬の寒さが厳しかったことがあげられます」

ちょっと分かりにくい文章ですが 寒暖の不順が原因らしいですね

自らは動いて移動できない植物ですから
やむを得ない対応なのかもしれません
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2018-05-19 17:20 | NEX-7 | Comments(0)

リラ冷えのリハビリ散歩

c0182775_15304530.jpg

マンションのライラックが開き始めました

午前中 雨の降らないうちにリハビリ散歩に出たら
ライラックの濃密な甘い香りがただよっていたので
先ずはフィルムカメラのシャッターを切りました

小豆色に見えるのはつぼみで 開くと薄いピンクになります
c0182775_15293073.jpg

この開花時期が最も高い香りを発するので 開き切るとあまり香りません

二番目のコマはデジタルでズームを最大限望遠側にして撮りましたが
撮影中にそばを通りかかった還暦前後のご婦人が
「良い香りですね かなり遠くまで流れてますよ」
という言葉をかけて行かれました

今日は風が冷たくて散歩日和とは言えず
文字通りの「リラ冷え」でした

「リラ冷え」は半世紀前の造語で
2013年1月に95歳で亡くなった俳人
榛谷(はんがい)美枝子という方が作ったと聞きます

リラ冷えや睡眠剤はまだ効いて(1962年作) 

作者は当時不眠症だったとのことです

華麗な花の濃密な甘い香りを嗅ぎながら
睡眠薬を服用するひんやりした深夜

夜闇の深さがしのばれます
c0182775_18101867.jpg

使用機材(フィルムカメラのみ)→クリック
by zuoteng_jin | 2018-05-18 17:27 | NEX-7 | Comments(0)

札幌ドームの日台親善試合を観戦しました

c0182775_2042469.jpg

まだ試合は続いていますがこの親善試合を見てきました

台湾ラミゴモンキーズの日本人スタッフが前任校の卒業生で
招待席のチケットを用意してくれたからです

今日は忙しいので電話でちょっと打ち合わせをしただけですが
試合中に監督と審判との間の通訳に出てきたりしていました
c0182775_2049521.jpg

今日はファイターズの清宮が実戦で初めて出場するというので
親善試合ながらそこそこの入りでした
c0182775_2052256.jpg

その清宮君 初打席でいきなりフェンス直撃の二塁打でした
c0182775_20541174.jpg

さすがに速いスィングで ボールを画面に入れることが出来ませんでした

しかし今シーズンが楽しみになる打席です

中田翔はしっかり三振を撮らせてくれました
c0182775_20575025.jpg

明らかに低めのボール球を振っています

しかし彼の名誉のためにヒットも掲げましょう
c0182775_2121747.jpg

私の方もちょっと慣れて 今度は打球を画面に入れることが出来ました

帰りの混雑が私には危険ですから4回裏まで見て帰宅しました

明日の午前中に都心のホテルで卒業生の彼と
ゆっくりおしゃべりをする予定です
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2018-02-28 21:07 | NEX-7 | Comments(0)

エゾムラサキと忘れな草と恩師の没後一年

c0182775_17315328.jpg

マンションの法面です

出勤時など車でこの花を見ながら道路に出ます

5~6mmの小さな紫色の花はエゾムラサキです
c0182775_17353335.jpg

エゾムラサキはワスレナグサ属の花で
外来園芸種の忘れな草と見分けがつかないほど似ています

茎が立ち上がり 萼片が深く切れ込むのがエゾムラサキらしいです

ちなみに忘れな草の名前はギリシャローマ神話にちなむかと思ったら
そうではなくて中世ドイツの民話にちなむんですね

明日は大学大学院の恩師が亡くなってちょうど一年です

昨年はちょうど一日前に良性腫瘍の切除手術を受けたばかりで
ご葬儀に参列することはかないませんでした

そういうこともあって今日は奥様宛てに玉串料をお送りしました

改めてご冥福を祈りたいと思います
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2017-05-27 17:51 | NEX-7 | Comments(0)

マンションのライラックとレストラン・ローリエのオムレツ

c0182775_17224644.jpg

マンションの中に数本のライラックがあります

濃い色の花弁は開花すると淡いピンクになるのですが
この段階が最も甘い香りを発します

3日間連続出勤した後の金曜日は
どうしても身体が強張ってくたくたに疲れています

せめて美味しいランチをという訳で
先日初めて行ったレストラン・ローリエを再訪しました

13時半に着いたのですが客は終始我々だけでした

コーンクリームスープや有頭エビフライやオムレツやビーフクリームコロッケ
などをいただいてきましたが
オムレツが主菜として見事な充実感を味わわせてくれました

大げさのようですが外でいただくオムレツとしては最上です

レジのそばの壁に帝国ホテルのコック長として名高い
村上信夫さんの店主を励ます色紙が飾ってありました

オムレツが極上に美味いのは
村上シェフの薫陶を受けたゆえだと納得したことです
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2017-05-26 17:49 | NEX-7 | Comments(0)

防護ネットが外れたベランダから

c0182775_17293714.jpg

ほぼ4か月ぶりにベランダの防護ネットが外されました

若葉が緑を濃くしているさなかに張られたのですが
外してみると黄葉が始まっていますね

今晩はスーパームーンだそうですが
雲の切れ間から見えるかどうかといった塩梅です

久しぶりに講義をやってきましたが
さすがに疲労が大きくて帰宅後ひと眠りしました

これからの後学期
冬を乗り越えて無事に終わらせたいものです

【追加】お陰でベランダから月が見えました
NEX7に200mm(300mm相当)ズームをつけて撮ってトリミングしました
c0182775_23245525.jpg

c0182775_17385021.jpg
by zuoteng_jin | 2015-09-28 17:39 | DP2S | Comments(0)

有珠山と昭和新山

c0182775_17322735.jpg

昨年の今頃撮ったものです

私が小中学生のころには
昭和新山の肩のところまで自由に登れたのですが
今は許可がないと登れません

阿蘇山が噴火していますが
今のところ被害が出ていないのが何よりです

山も川も謙虚さを失った日本人に怒っているかのようです

今度の水害では東電の放射能汚染水が
また海洋放出されました

放射能廃棄物を包んだフレコンバッグが何百と流れ
放射能の拡散が起こりましたが
東電はこうなるまでに何ら有効な対策をしてません

政府もマスコミも放射能の拡散など
無いことのような姿勢です

北海道の火山はこの有珠山と十勝岳などが
活発な活動をして記憶に新しい被害を出しました

自然のいとなみに対しては
いつでも謙虚に対峙していなければならないですね
c0182775_17433078.jpg
by zuoteng_jin | 2015-09-14 17:52 | NEX-7 | Comments(0)