タグ:Ilford XP2 400 ( 122 ) タグの人気記事

リュウキュウツツジに降る雨

c0182775_1318873.jpg

関東は梅雨明けだそうですが札幌は雨が続くので雨の写真です

この白いリュウキュウツツジも昨日二輪ほど残っていましたが
そろそろすべて散るものと思います

今日はこれから昨年大学院を修了した留学生と会い
モノクロ写真の明暗調整のやり方を伝授します

いつものショッピングセンターに来てもらいますが
私の方はノートパソコン持参です

その修了生は 自分で中国からのお客さんを相手に
観光記念写真や結婚記念写真を撮る会社を起業しました

もちろん私のブログを見ていますから
フィルム写真を撮りたいと言うので 昨年
カメラとレンズを1台進呈したのでした

いよいよモノクロ写真を撮りだしましたが
モノクロは明暗の諧調が決め手です

モノクロフィルム写真を撮りたいという修了生が諧調の美しさに目覚めて
モノクロ撮影の同志になってくれると嬉しいです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-29 17:30 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

アカシアの雨

c0182775_16562396.jpg

キャンパスの隅にあるアカシアです

蝦夷梅雨などと言いますが 長い東京暮らしの経験から見て
最近の長雨は梅雨そのものと変わらない感じです

雨が降ってもその雨を写真に撮らないと撮るものが無くなります
c0182775_1724398.jpg

この花も今はすでに散っています
c0182775_1741190.jpg

向こうの建物はキャンパスの隣にある恵庭市総合体育館です

恵庭に勤務先があるので私も利用できますが
ご承知のような身体ですから利用したことはありません

せいぜいこの近くの写真を撮るときに駐車場を借りるだけです

ここのところずっと長雨ではありますが
本州の梅雨時ほど蒸し暑くないのはありがたいです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-27 17:21 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

園児の絵を見つけた家族と母の日父の日

c0182775_1547636.jpg

ショッピングセンタ-2Fの一角を利用した幼稚園児の絵の展示です

5月6月に近所の幼稚園児のおかあさんおとうさんの絵が貼り出されます

この家族は園児の絵を見つけたようですね

皆さんで成長の確認をしているかのようです

我が家の息子からは母の日にスニーカーを手配してくれましたが
注文殺到商品だったとかで 3週間遅れで届きました

履きやすそうなスニーカーで 奥さんはさっそく普段履きにしています

今日の父の日は商品遅れに懲りたのか
昼過ぎに夏向きのハットを持ってやって来ました

軽い素材で サイズもピッタリなので
夏のリハビリ散歩に愛用したいと思います

一昨日と今日のモノクロは
我ながら大修理したHIMATIC E での撮影ですが
光量不足での写りは比類がないと思います

こういう風に写ってくれると大変うれしいです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-17 17:30 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

研究倫理研修会と小池百合子「虚飾の履歴書」

c0182775_17271940.jpg

先月半ばに行われた研究倫理研修会です

これもいわゆるFD(ファカルティ・ディベロプメント)研修会の一環です

本来のFD研修会は授業での教え方がテーマです

アメリカの大学はどれだけ学生を集めるかが教員評価の重要な評価基準なので
授業のテクニックが肝要なんですね

文科省は20年ほど前から日本の大学にそのFD研修をやらせています

それが大学のパワーアップになっていないのは
世界における日本の大学の評価が低下する一方なのでよく分かります

早い話 私が学生時代に深く影響を受けた先生方は
決して授業が上手いとは言えない方々でした

それから自分自身が教員になって思うに
調子よく盛り上がり リズムよく流れた授業ほど
後で嫌ーな気分に陥るものです

この日の研究倫理研修会は医療系学部で被験者の人権をどう守るか
というようなテーマでしたから 文系学部所属構成員には用語すら縁遠いものでした

中国から来た院生たちも参加していましたが
全然理解できなかったと言うので それは我々も同じさ と返すと
仲間たちと「先生も分からない話だって」と嬉しそうにしていました

ところで「文藝春秋」7月号の「小池百合子『虚飾の履歴書』」を読みました

カイロ大学首席卒業が真っ赤な嘘であることが
非常に確かな証言や取材をふまえて書かれています

政治家の学歴が信用できるとは全く思っていないので驚きはしませんが
已む無く嘘をついたのではなく
自覚しながら出世のために嘘をついてきた厚顔にはやはり驚き呆れました

いや学歴詐称に呆れたのではなく
大学生活そのものがでたらめだったのに呆れました

これでも首都大学東京の入学式や卒業式で
偉そうなメッセージを読ませるはずです(嫌だ嫌だ)

政治家こそ政治倫理研修会が強く求められるはずですが
特にこの五年間の政治家を見ていると
彼らに政治倫理を期待するのは無理というものです

已んぬるかな
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-15 18:09 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

出口から出る人々と卒業式と卒業生の来訪

c0182775_17475036.jpg

後の人は慎重に歩を運んでいます

今日の卒業式は天気に恵まれて
晴れ着の女子学生たちにとってはありがたい一日でした

10時頃 研究室の戸を叩く音がして
昨年卒業した留学生がふいに訪れてくれました

彼は本学の学部を終えてから 大学院で2年間を修了し
昨年卒業して札幌の会社に勤めています

仕事で大学のそばを通りかかったら 卒業式だというので
今日なら確実に先生に会えるから寄りましたとのことです

仕事は上手くいっているのと聞くと
農業機械のメーカーなので 中国に輸出したり
最近は中国の会社と合弁事業をやったりで
昨年だけでも5~6回は中国出張に出かけて
とても充実しているとのことでした

卒業式当日に 札幌と中国との間で
実際に活躍している卒業生の来訪は
教員生活で最もうれしい出来事でした

全体の卒業式が終わってから 別室で
それぞれに学位記を手渡すセレモニーがあって
個々の教員が1分間スピーチではなむけの言葉を贈りましたが
私はその卒業生のことを手短に紹介して
たいへん嬉しかったので 皆さんも思い出したら来てくださいと語りました

今年の卒業生には17名の留学生が含まれるので
先輩留学生の話柄を
まるで自分のことのように聞いてくれたのも嬉しいことでした
c0182775_1885724.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-03-17 18:21 | Rollei35 Germany 2 | Comments(0)

滑る道と麻生が有無をユウムと読んだことについて

c0182775_17133070.jpg

雪の上に雨が降った後の道はよく滑ります

内閣総辞職を迫られるような安倍政権の悪事が
朝日新聞のスクープで暴かれました

麻生財務相が辞任することまでは恐らく避けられないでしょうが
狡猾極まりない安倍首相は自分だけは逃げ切ろうと
この週末は大わらわだろうと思います

ところで麻生は会見で「文書の有無(ユウム)」という読み方をしました

かつて未曾有をミゾウユウと読んだ前科があるので
ネット上では麻生がまた無学をさらしたと取りざたされました

これは確かに誤読です

しかるに麻生の肩を持つネット民から
ユウムという読み方だって辞書に書いてあると
ネット上の「大辞林」などを引用して援護射撃がありました

残念ながらユウムは誤読が拡散したものなんですね

「有無」は本来仏教とともに入ってきた語彙ですから
有を呉音でウと読み
無も呉音でムと読んで受け入れました

しかし十三世紀以後に呉音より漢音読みが推奨されるようになると
有を漢音でユウと読み
無も漢音でブと読むようになりました

そう読んだ証拠は十四世紀の『太平記』にあります

また手元の古字書の複製本を見てみると
十五世紀後半にできた文明本『節用集』には
はっきりと「有無ユウブ」という読み仮名がつけられています

ですから有無は呉音読みでウム 漢音読みでユウブが
江戸末期まで誤りなく読まれてきたのです

ただ 日常語に入った仏教読み
すなわち呉音の定着度はこの語に限らず強固だったので
ウムのほうが定着してしまいました

しかし明治時代半ばになると
漢文漢語の認識が怪しくなった小説家が漢音呉音混ぜこぜに誤って
ユウムと読む事例が発生したのです

そのユウムを後の辞書が採録しただけなのです

辞書の読みは その辞書がどこからその読みを採録したものか
そこまでしっかり検討しないと
半端なネット民が半可通ぶりを露呈するという落ちになります

【追記】
手元の小型国語辞典を開くと
三省堂「新明解国語辞典」・岩波書店「岩波国語辞典」・新潮社「新潮現代国語辞典」
どこにもユウムの見出しは立っていません

やはり日常語として ユウムの読みには無理があります
c0182775_1885724.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-03-11 17:48 | Rollei35 Germany 2 | Comments(0)

2016年末の大雪と冬季五輪の支援と成果

c0182775_1816795.jpg

札幌では2016年の年末が大雪でした

冬季五輪の女子スピードスケートで
日本選手2人が表彰台に上るという初めての光景を見ました

2人でそれぞれ日の丸を掲げたウイニングランをみると
いかにも日本代表の勝利だという感じですが
彼女たちに関する限りは国の支援というよりは
個人の努力と企業のサポートが奏功したと思います

小平選手の場合は松本市の相澤病院が全面的な支援をしています

信州大学卒業後 病院のリハビリ部門の一員として受け入れ
トレーニング費用や2年に渡るオランダ留学の費用まで面倒を見たと言います

相澤病院は病院あげての社会的な活動に
大変理解がある病院だという印象があります

2010年の旧盆の「松本ぼんぼん祭り」を偶然に見たことがあります

市民が「連」を作って陽気に練り歩く楽しい祭でしたが
最大規模の連が相澤病院の皆さんだったのです

外来診療が終了してからの時間帯とはいえ
40人ほどの職員がこうして参加するというのは
病院経営者側のかなりの理解があって可能なことだなと感心しました

そういう経験があるものですから
小平選手の銀メダルを支えたのは相澤病院だと
そのサポートに拍手を送りつつ観戦しました

500mも成果が見られるように期待しています
c0182775_1885724.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-02-15 18:55 | Rollei35 Germany 2 | Comments(0)

英語教室の困ったスペリングとパンダ香香の発音

c0182775_1655404.jpg

ショッピングセンター内の英語教室です

もとは小学館の幼児教室だったところです

それがNOVAの英語教室になったのですが
このスペリングはいけませんね

いくらスペースがないといっても
Choose と your の間にスペースが必要です

この仕事を請け負った内装屋さんは高校ぐらいは出ているはずですが
英語のつづり方をきちんと踏まえる気など無かったようです

外国語教育は中学校からやっても
しょせんこんなもので底が浅いものだと思わざるを得ません

ちなみにパンダの赤ちゃんの名「香香」を
TVなどはシャンシャンと書いたり読んだりしていますが
私には違和感があります

片仮名で書くとシアンシアンが中国語なんで
中国語(共通語)にはシャ・ショのような拗音はありません
(シュはあります)

ですから香香=シャンシャンは中国語じゃなくて
日本語だと思うことにしています
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-10-10 17:25 | Olympus OM-1 | Comments(0)

インスタ映えには無縁だが妙にエロティックな樹幹

c0182775_16205298.jpg

正確な名前は知りませんがもうすぐ真っ赤になるカエデです

この樹の紅葉は前に投稿したことがあります

今回は若者の言うインスタ映えのしないショットですが
写真というのはファインダーを通して
自ら美しさや面白さを発見することですね

この樹幹はファインダーを通してみると
妙にエロティックに見えました

絶景の撮影はほかの人に任せておいて
ファインダー内でこういうものを見つけるのが
お散歩写真の楽しみです
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-10-09 17:30 | Olympus OM-1 | Comments(0)

買い物帰りのお年寄り

c0182775_1733672.jpg

マンション前の芝生敷石です

前に買い物帰りのお年寄りが歩いていました

マンションの住人ではなく
もう少し先まで歩いて行かれましたが
買った品物を片手に下げて ご達者な歩き方でした

芝生をはさんだこちら側にあるスーパーでは
水のペットボトルなど重いものは
マンションまで配達するサービスがあります

このお年寄りはそのサービスの適用外に住んでいるのかなどと
余計な心配をしながらシャッターを切りました

数年前に1000円で手に入れたOM1前期タイプですが
ファインダーがすっきりしていて
大変快調に作動しています
c0182775_17555841.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2017-10-08 17:49 | Olympus OM-1 | Comments(0)