人気ブログランキング |

タグ:Color Skopar 50mm F2.8 ( 75 ) タグの人気記事

本日今シーズン何度目かの降雪と雪対策

c0182775_1632419.jpg

札幌は昨夜からまた今シーズン何度目かの雪です

近所のマンションの青空駐車場ですが
ワイパーブレードが凍りつくのを避けるために撥ね上げてあります

私の駐車上は屋根がありますから撥ね上げない車が多いです

ただ私の車のワイパーは撥ね上げることが出来ない仕様です

欧州では屋根つきの車庫はほとんどなく青空駐車が普通なのですが
撥ね上げは必要ないと考えられているのでしょうかね
c0182775_1647399.jpg

湯が積もると除雪車を動員しますが
その運転の目印になるように簡易なポールが立てられます

この小路は ハルニレやライラックを傷めないように
ポールがセットされています

段々に本格的な冬モードに入りつつあります
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-12-15 16:57 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

路肩の冬菊

c0182775_15551133.jpg

昨日今日で消えた雪ですが 先週末は厳しい寒さでした

冷たい風が吹きつけて圧雪になったなかに 冬菊が一本残っています

冬菊といえば高校の教科書に載っていた水原秋桜子の
「冬菊のまとふはおのがひかりのみ」の句が有名です

ただこの句の場合は 自分が反射する微光で
自らを照らすという味わい深い情景ですね

雪上の冬菊は 冬の太陽の日差しと 雪からの照り返しと
タップリとした光を身に浴びています

雪面に光が当たったところを撮影するのは
「白飛び」がして厄介なのですが
ColorSkoparというレンズは
ハイライトどんと来いという性能が頼りになります
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-12-11 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

雪上ダッシュと時雨音羽スキーの歌の違和感

c0182775_16421437.jpg

信号が青のうちに渡ってしまおうとダッシュしました

寒さが厳しい日でしたので 信号待ちで立っているのも大変です

今日は日中10度の気温で ダッシュしたこの雪面もすっかり融けました

この駆け足で思い出したわけではないのですが
昔から「山は白銀~、朝日を浴びて~」のスキーの歌には
違和感を懐いています

一番の歌詞は下のようになっています

「山は白銀 朝日を浴びて
すべるスキーの風切る速さ
飛ぶは粉雪(こゆき)か 舞い立つ霧か
お お お この身もかけるよ かける」

スキーで斜面を滑り下りるのに「かけるよ かける」
はないと思うのです

「駆ける」というと「足で走る」(各種国語辞典)
どうしても足を速く動かす動作を思い出しますが
「翔ける」のほうだったら スキーのイメージになりますね

二番の歌詞にもちょっと引っかかります

「真一文字に 身をおどらせて
さっと飛び越す飛鳥(ひちょう)の翼
ぐんとせまるは、ふもとか 谷か
お お お たのしや 手練の飛躍」

ジャンプの様ですが 優れたジャンプの形容に「手練」はないなと思います
(ちなみに私はジャンプが得意種目でした)

「手練」という言葉は中国の古典にはないもので日本製漢語ですが
「熟練したあざやかな手わざ」(岩波国語辞典)というように
手の動作についていうものです

スキーのジャンプは翼にも手わざにも関係のない技術なのですよ

そんな違和感がある歌詞を作ったのは時雨音羽という
昭和前半に活躍した利尻島生まれの作詞家です(「君恋し」が有名)

時雨音羽は大正時代まで利尻島に住んでいましたが
スキーは明治末期に日本に伝わったので
北海道で経験したことはないはずです

スキーの実体験が無いということが
違和感のある歌詞を生んだ原因だと思われます
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-12-10 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

意外に珍しいエゾマツの街路樹と寒中撮影

c0182775_17171045.jpg

昨日投稿の撮影位置より50mほど西側のサイクリングロードです

この街路樹は幹の樹皮・上に向かう枝ぶり・葉の長さから見て
エゾマツだろうと思いいます

トドマツは枝が下向きになりますし アカエゾマツだと
葉がもっと短いです(再度確認の必要はありますが)

札幌ではアカエゾマツの街路樹は多少あるようですが
エゾマツそのもの街路樹はほとんどありません

そうするとこの並木は貴重ですから
幹に本数カウント用のピンクのタグがついています

昨日のこの位置の気温はマイナス3度程度でしたので
このコマを撮影後すぐにカメラをバッグに納めました

前方の小さなトンネルのむこうに2台並んだ自転車が見えます

これが近づいてみるとファットバイクでしたが
気が付いた時にはカメラをとり出す余裕がありませんでした

寒いから仕方がないと諦めていたら
昨日撮った1台がやって来たのでした

結露防止のためにカメラを寒風にさらすわけにはいきませんので
この先はこれまでやって来たように
コートの内側にぶら下げる方式に切り替えないといけません
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-12-09 17:45 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

冬でもマニアはファットタイヤでサイクリング

c0182775_16282537.jpg

日曜日なのでサイクリングロードにでてみました

歩行者やランナーがいたほかに
ファットタイヤを装着した自転車が通りました

このサイクリストの前に 男性二人がファットタイヤで通り過ぎましたが
そのタイミングではカメラをバッグから出していなかったので
撮影しそこないました
(この季節は首に下げたままでいると色々なトラブルのもとになります)

行く手を見やるともう一人ファットタイヤで向かってきましたから
今度こそとカメラを取り出して何とか捉えることが出来ました

もちろん66年前のクラシックカメラですから
ピントは自分で合わせる必要がありますが その余裕がないので
適当に3mあたりに置きピンして撮影しました(ギリギリ合格です)

通り過ぎるのをファインダー越しに見ると女性のようでした

冬には冬らしいアクティビティがありますが 冬にもめげずに
こうした無雪期のアクティビティを楽しむ姿は頼もしいものです
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-12-08 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

初雪前の馬場公園の滑り台

c0182775_1715483.jpg

馬場公園の特徴ある滑り台です

撮影は半月ほど前のことでしたので
周囲のイチョウなども黄葉の真っ盛りでした
c0182775_17185159.jpg

三日ほど前に初雪が降りましたが
今日は好天でマンションまわりの雪はすっかり融けています

片道20分の馬場公園まで 今日もリハビリ散歩で行きました

U字溝のような公園ですから
初雪が消え残っているかと思いましたが全くありません

根雪になるまであとひと月近く 出来る限りリハビリに精を出そうと思います
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-11-19 17:28 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

歩きスマホと着席読書

c0182775_16145733.jpg

行きつけの中華店前のベンチに腰かけていると前を通ってゆきました

歩きスマホは危険を伴いますが
車を運転中のスマホは重大な事故のもとになります

この12月1日から運転中のスマホ使用に対して罰則が厳罰化されます

スマホでメールチェックなどはもとより
スマホのカーナビ代用も罰則の対象になる由です

どうしてもチェックしたいときには 完全停車して使うのが必須ですね

ショッピングセンターの2階に行くと 休憩コーナーで読書する男性がいました
c0182775_1630535.jpg

この男性は最近よく見かけますが
このテーブルを定席にして 熱心に文庫本を読んでいます

歩きスマホよりはやはり落ち着く光景です
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-11-12 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

冷え込みと連休中のタイヤ交換

c0182775_17255545.jpg

全国的に冷え込んだようですね

我が家から見える二里川沿いの樹木はほとんど紅葉しています

札幌ではあちこちで「タイヤ交換したかい?」
というのが挨拶になっていて
この三連休に交換したドライバーが多かったようです
c0182775_1730434.jpg

眼下の札幌新道で信号待ちするトラックが
恐らく交換を機に廃棄するタイヤを運んでゆきます

天気予報は明日は初雪だといってますから
もうあとは雪を待つだけです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-11-05 17:39 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

日曜日の厚別東中学校とジョギングの中高年

c0182775_16533482.jpg

昨日の日曜日の撮影です

三連休の中日ですが 昼まではこうして部活をやっていました

写真には写っていませんが右手の方のグランドでは
野球部が練習を終わってミーティングの最中でした

こういう状況だと指導する先生たちも登校しているわけですね

せっかくの休日ですから 教員であろうとも家族と過ごしたり
自分の体調管理のためにジョギングなどをしたいと思うのではないでしょうか
c0182775_1741630.jpg

c0182775_175459.jpg

教育現場の勤務負担が過剰なので 年々教員志願者が減っています

昨今 大学入試の英語の民間試験が話題になりましたが
以前からとりざたされている過剰勤務の問題も
文科省はきちんと検討するべきだと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-11-04 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

晩秋の草花と貧弱Androidスマホの使いこなし

c0182775_177744.jpg

もう散ってしまった草花を投稿します

大学近くにあるモスバーガーの店先に咲く菊です
c0182775_1711269.jpg

このススキはマンション隣の寺の脇にありましたが
今はもう既に穂が無くなりつつあります
c0182775_17141380.jpg

ススキの咲く場所の手前にあるドウダンツツジです

撮影した日はまだ紅葉が充分ではなかったのですが
今はもっとしっかり紅くなり 雪が降るのを待ち構えています

昨日 後日スマホのことを書くと言いました

いま私の使っているAndroidスマホは小さい非力な機種です

マウンテンパーカやカメラベストなどの胸ポケットに
無理なく収めるには高さが140mm以下でないといけません

現有機種の高さは136mmで
機種名は AQUOS R Compact(SHV41)

この機種にしてから1年が過ぎるころから
アプリがハングアップして「~は応答しません」
というメッセージが頻繁に出るようになりました

内部のメモリのRAMが足りないのは明らかです

小さい機種ですから ROMが64G RAMが3G しかありません
(今は内蔵RAMは6Gや8Gが普通です)

そこでメモリを解放するアプリを使うのですが
ここ二三か月はそれでもハングアップします

よく使うアプリは Facebook Messenger Twitter GoogleMap PCメール
OneDrive GoogleDrive GoogleChrome GoogleCalender ぐらいなものです

カメラ機能はめったに使いません

これらが頻繁にハングアップするとスマホを使う意味がありません

ところが最近ネット上で Androidスマホ
つまりGoogle端末特有のメモリ圧迫があることを知りました

Google端末ですからパソコンの方でブラウザにGoogleChrome を使うと
スマホの方にパソコンの閲覧履歴データが同期によって蓄積されます

そこでスマホの閲覧履歴を削除することにしました
(メモリ解放アプリでは削除されないのです)

如何にメモリを使っていたか 削除に数分かかったことからも分かります

それとデフォルトでPCと同期するようになっていた設定を
非同期に設定しました
(GoogleCalenderなどのアプリに依存する同期は保たれます)

そうするとあれほどハングアップしていたスマホが
サクサクではないにしても
問題発生の頻度がぐっと下がりました

というわけで まだしばらくはこの非力なスマホを使い続けます
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-17 18:02 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)