人気ブログランキング |

タグ:Color Skopar 50mm F2.8 ( 34 ) タグの人気記事

恵庭商工会議所の花かごと市の花スズラン

c0182775_17204396.jpg

今日の午前中は本年二度目の恵庭市民長寿大学で講義をしてきました

40分ほど早く駐車場についたので
持参のカメラで20分ほど撮り回りました

駐車場のすぐ前にかつて二度ほど講演をした商工会議所があります

商工会議所の管轄下に日中友好組織があって
その年次会がここでおこなわれたのです

今はもうその組織は解散してしまいました

なつかしくて近づいてみたら 玄関先に上のような花車がありました

外壁にはフラワーバスケットが飾ってあります
c0182775_1729429.jpg

さすがに花づくりの街ということで 全国的に名が知られた恵庭市です

駐車場に戻りかけたら 駐車場の垣根にスズランが植えてあり
その下の汚水マンホールのふたにも
スズランがデザインされていました
c0182775_17332893.jpg

なるほど恵庭市の市の花はスズランなのでした
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-06-19 17:39 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

連翹

c0182775_1838693.jpg

もう半月ほど前の連翹です

ライラックが開き始めましたので 連翹を急いで掲載します

ただ透過光で連翹を撮るのはなかなか難しいものです
c0182775_18432568.jpg

ハイライトに強いカラースコパーを使いましたが(2・3枚目は VITESSA T 付属レンズ)
見た目のような連翹に写ってはくれません
c0182775_18453931.jpg

ライラックはどのレンズで撮ろうか
今からちょっと悩みつつ楽しみです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-05-15 18:52 | Nikon FE2 | Comments(0)

新緑を見上げる人々と交通事故とガソリン税の使途

c0182775_17234135.jpg

5月5日の撮影です

今日の札幌は今年の最高気温でした

この季節 新緑を見ながらの散歩は快適ですね

保育園児の散歩に車が突っ込んだ大津の事故は
傷ましいとしか言いようのない悲惨な事故でした

私は今日たまたまガソリンを給油しましたが
今日ほどガソリン税の金額が恨めしく思ったことはありません

1リットル当たり53.8円を国税として納付しますから
50リットルで満タンだと約2,600円を納めていることになります

この税金の使途は基本的に道路整備だということですが
車が走りやすい整備の方に使われています

大津の交差点事故の場合 ガードレールが無いことが指摘されています

私が納付するガソリン税は
是非歩行者を守るための整備に使ってほしいものです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-05-09 17:38 | Comments(0)

モクレン色々

c0182775_1824546.jpg

マンションのモクレンがほとんど満開になりました

撮影中にこの右手前方にある駐車場ビルから出てきたご婦人が
撮影の邪魔をしないようにちょっと立ち止まって
「きれいに咲きましたね」と見上げました

モクレンは中国では辛夷と書きますが
日本語の辛夷はコブシですね

戸建て住宅には剪定してしまって枝がほとんどなく
幹と花だけのようなモクレンがありました
c0182775_1831954.jpg

これらはハクモクレンですがムラサキモクレンもありますね
c0182775_18331814.jpg

大変日当たりの良い樹なので すっかり開ききって
もはや散る寸前の花びらです

長い冬が去って色んな花が咲きますが
まるで駈足のように咲いては散ります
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-05-07 18:40 | Nikon FE2 | Comments(0)

子供の日の家族たちと旧JR千歳線

c0182775_11345332.jpg

サイクリングロードを家族4人で楽しんでいます

この位置の桜は下の画面外・左方向にある小さなトンネルを抜けると見えるので
一層見栄えがします
c0182775_11392527.jpg

ソロのロードレーサーでこの下を通過した中年のお姉さんは
「あっらー すごくきれい↗だ↘ね~!」と
大きな独り言を発して走り去りました

「そだね~!」という返事がないのがもったいないような感想です

このサイクリングロードは昔は旧JR千歳線が通っていた鉄路でした

私の住むマンション最寄りの地下鉄駅は大谷地駅ですが
旧JR千歳線の大谷地駅はこのサイクリングロードを
西に1kmほど行った先にありました(1926-1972年)
c0182775_11533643.jpg

旧大谷地駅の駅舎やホームの跡地が
今は冒険公園という名の公園になっています
c0182775_11581226.jpg

冒険公園には親子連れが多かったのですが
率先して高いところに登る女の子が目立ちました

小学校低学年だと体力はまだ女子の方が上回っていますからね
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-05-06 17:30 | Nikon FE2 | Comments(0)

雪の白樺と桜木と絵葉書山形「大淀の春」

c0182775_17593652.jpg

ずいぶん雪が融けましたが木立の周辺はまだこんな塩梅です
c0182775_182898.jpg

それでもエゾヤマザクラは開花のエネルギーを
幹や根方に蓄えて 自ら周りの雪を融かしています

今日こういうショットを掲げたのは
フェイスブック友達からいかにも春らしい絵葉書が届いたからです
c0182775_1844560.jpg

私は知りませんでしたが画家は真下慶治さん
戦前戦後にわたって最上川の風景を描きつづけ
山形大学教授として後進を指導した方のようです

鶴岡市には真下慶治美術記念館があるそうです

絵葉書の「大淀の春」は1982年69歳の作品だと上のHPで分かりました

大淀川の岸辺の桃の花でしょうか 背景の民家も良いですね

Oさん ありがとうございました
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-01 18:15 | Vitessa T | Comments(0)

ペットトリムを見る家族

c0182775_16525196.jpg

このペットトリマーは去年まではショッピングセンター2階にありました

かつての店舗は目下改装中で3月半ばから
カジュアル衣料の「しまむら」が入ります
c0182775_173946.jpg

店舗が移転するまでは上の貼り紙の裏の方にあったのです

それが階下のマンションに最寄りの出入り口付近に移りました

一枚目の写真右上の方の黒い部分は外に出るガラス戸です

トリマーのペットフェイスというこのお店
札幌でも技術が優秀だとネットレビューでは大好評です

なるほど いつ見てもトリマーたちが
暇そうにしていることはほとんどありません

もっと近くで作業を撮りたいのですが 犬が落ち着かなくなるので
仕事の邪魔をしないようにしています
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-02-28 17:30 | Vitessa T | Comments(0)

雪割り作業とラボのモノクロスキャン

c0182775_1617125.jpg

この季節になると雪かきではなく雪割りという作業になります

凍結した雪は割らないと始末できませんので 氷割りとも言います

このご婦人は普通の雪かき道具を使っていますが
一昨年の春には電動ドリルを使うお婆ちゃんがいました

電動ドリルとまでは行かなくてもアイスピッケルは普通に使われます

ところで昨日モノクロの写真を投稿しましたが
フィルムはカラーネガ現像の処理が可能なタイプです

現像しただけですとフィルムベースの色がついたままになります
c0182775_16441998.jpg


ですから私は投稿前にカラー情報を削除します
c0182775_16491770.jpg

これは昨年12月26日に投稿したものですがそのように処理しました

しかし昨日投稿のモノクロは現像を依頼したいつものラボが
スキャンする際にモノクロモードでやってくれました

自分でカラー情報を削除する必要が無かったのです

先ほどラボの前を通りかかったので確認してみたところやはりそうでした

一日に平均3本ほどの現像しか需要のないラボですが
このまま営業を続けてくれることを願っています
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-02-23 17:30 | Vitessa T | Comments(0)

汚れた雪で馬糞風を思い出したことと昨夜の余震

c0182775_17112746.jpg

タイヤと路面舗装の両方からの摩擦クズが雪を汚します

それにしてもこのレンズ(Color Skopar 50mm F2.8)は
色乗りも解像力も被写体の立体感も 素晴らしい描写力です

デジタルのミラーレス一眼も持っていますが
ここまでの描写はしてくれませんね

下はミノルタハイマチックEにモノクロフィルムで撮ったものです
c0182775_1722514.jpg

c0182775_1720037.jpg

春先の雪はこんな感じですが
子供のころはこの黒い汚れが馬糞の茶色い汚れだったのです

それで春先の風を「馬糞風」と呼んでいました

昨夜の余震 札幌は震度4ないしは5でしたが
最初の10秒間ぐらいの縦揺れは不気味でした

フェイスブックやメールであちこちから見舞いをもらってありがたいことでした

我が家は幸い本棚から5~6冊の落下があった程度で
ほかに倒れたものや落下したものはありませんでした

幸い 電気ガス水道が止まらなかったので特に支障はなかったです

震源の厚真のニュースでは断水があったということです

飲水は半年前の経験で確保しているが
トイレの水洗用水はプラスチックのゴミ箱に雪を盛って溶かして使う
そういう知恵を紹介しているお宅がありました

飲水でないのでそれで十分ですが
それでも今日の写真のような汚れた雪は使いたくないですね

とにかくこの先 余震が無いことを祈ります
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-02-22 17:42 | Vitessa T | Comments(0)

雪が融けた横断歩道とイボタの生け垣

c0182775_1654722.jpg

暖気が続いたので今日の路面は上のような塩梅です

日差しも冬の弱々しいものではなく強烈なエネルギーが感じられます

昨日イボタの生け垣に積もった雪を掲げましたが
今日は以下のような塩梅でした
c0182775_16551364.jpg

こうして段々春に近づいていきます
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-02-21 17:27 | Comments(0)