人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

できたて屋の焼き魚とオータムビアフェスト

c0182775_17212320.jpg

お昼を食べに都心の焼き魚屋に行きました

前に一度だけ行って気に入りました

居酒屋風ですが 酒場というよりは定食屋ですね
c0182775_17254245.jpg

一番人気は「ごちそう三種の一夜干し定食」です

今日は鮭と鯖と秋刀魚の一夜干しでしたが
火力の強いかまどで焼くので どれも旨い焼き魚です

我々夫婦で一人前ずつでは多いのでこれを一人前と
「肉豆腐」と「アボカドの揚げ出し」注文しました

アボカドの揚げ出しは前回は売り切れで
今回始めていただきましたが なかなか乙な味わいでした

品切れになるのも無理はないと思いました

ふだん一杯590円の生ビールが今日は何と200円でしたが
この店舗を含むサッポロファクトリーでは
オータムビアフェストというイベントをやっていて
できたて屋もフェストの協賛店なのでした

フェストにはたくさんの人出がありました
c0182775_17371059.jpg

台風19号の洪水で被害が出ている中で
ビアフェストを楽しむ札幌市民は不謹慎のようではありますが
台風接近中の金曜日の夜に高級フレンチを飽食し
一杯10万円のワインを楽しむ総理大臣に比べたら可愛いものでしょう
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-13 17:46 | Contax T3 | Comments(0)

咲き残りのコスモスと癌と脳出血で生き残った話の講演

c0182775_16531487.jpg

もう咲いている花は残り少なくなりました

今日は公開講座で 直腸癌と脳出血を克服して生きる
というテーマの話しをしました

ちなみに今日10月12日は直腸癌の手術を受けた日で
ちょうど15周年に当たります

恵庭市のご老人45名ほどが参加予定でしたが
ほぼ全員が聞きに来てくれました

癌にしろ脳出血にしろ 死に至る病ですからシビアな話ですが
いかに明るく語ることができるかがカギになります

幸い 笑ってほしいところではちゃんと笑ってくれましたから
講演としてはうまくできたかと思います

直腸全摘の後遺症緩和のために使っている
手術した大腸肛門病センター推奨のクッションを持ち込んでお見せしたら
講演後にその入手方を教えてほしいという男性がいました

【追記】ちなみにAmazonではハイブリッドクッションで検索すると出てきます
製造元はリファレンスです

間違いなく痔疾に悩む方ですね

老人だけでなく 看護師さんかなと思われる方も 三四人いたように見えました

今度は来週の土曜日に 令和の万葉集の時代の華麗なる国際性
という話をする予定です
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-12 17:20 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

花ロード親水公園の母娘と脳外科検診と公開講座の準備

c0182775_1653391.jpg

花ロードえにわの漁川親水公園の母娘です

女児は母親の影に隠れていますが
母親はなるべくそばを離れないようにしているようでした

この写真を見ていると
山梨県道志キャンプ場で行方不明になった小1の女児が思い出されます

あれからすでに3週間が経ちましたから 生存を望むのは難しくなりましたが
超大型台風が襲うことになると いっそう絶望的な環境になります

いずれにしても 台風の影響が心配です

今日は午前中に脳外科の定期検診に行きましたが
血圧や中性脂肪やコレステロールなどを管理する薬をもらうのが主な目的です

これまでは診察費と薬代が 高くても8000円だったのですが
消費税が上がったため10000円を超えることになりました

消費税の負担がずしりと響きます

午後は明日の公開講座の配布資料の準備をやりました

恵庭市長寿大学という老人講座とタイアップしていますので
直腸癌と脳出血という死に至る病を克服して生きているさまを話題にします

明日の台風は 北海度にはまだ影響がありませんので
予定通り開催可能なのは幸いなことです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-11 17:30 | Vito III | Comments(0)

西新宿の銀杏天満宮

c0182775_16492899.jpg

西新宿の甲州街道沿いに銀杏の巨木があります

甲州街道をはさんでワシントンホテルとこの大銀杏があるという位置関係です

根元に鳥居があって ご神木になっているのです

上の撮影は道路の反対側からだったのですが
2007年にちょうどここで渋滞停車した時に
運転席から撮ったのが下です(いま手元にない Konica C35 FM 使用)
c0182775_1658366.jpg

当時は枝が乱雑だったようですが 今回撮ってみると手入れがされているようです

通るたびに心の中で会釈していたご神木に
7年ぶりに再会できたのは嬉しかったです
(2013年春まで 通勤時に拝見していました)
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-10 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

かつての通勤路甲州街道

c0182775_16585710.jpg

日曜日は西新宿のワシントンホテルに泊まりました

この画面のすぐ左手がそうですが 2005年から2013年まで
この甲州街道が通勤路の一部でした

この先を少し行くと新宿駅南口ですね

帰路はもちろん逆方向です
c0182775_178541.jpg

この画面の先が初台で ここから高速4号線で稲城ICまで行き
稲城大橋を渡って多摩市に入ったものです

画面で大きくカーブしているのを右手に行くと
板橋ジャンクションに通じる山手トンネルです

毎週一回 柏市のキャンパスに通う時には
この山手トンネルを利用しました

ワシントンホテルの甲州街道とは反対側の出入り口には
羽田や成田方面と行き来するリムジンバスの停留所があります

昔馴染みの通り沿いでもあり バスの便の良いホテルで
今回の宿泊は良い選択でした
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-09 17:31 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

紅葉マークの三輪バイクとタイヤ交換のタイミング

c0182775_16583647.jpg

道の駅「花ロードえにわ」の駐車場です

三輪バイクはともかく ライダーが紅葉マークなんです

天気の良い日にこれに乗って走るのは気持ちが良さそうですね

前が二輪で全体としては三輪なので
自動車と同じ普通免許で乗れますね

私が東京で借りていた書庫兼仕事部屋の階下に
後が二輪のトライクというバイクを作る店舗がありました

三輪車で 前が二輪なのと 後が二輪なのと
恐らく回転性能に違いがあると思いますが
どっちが良いかは私にはわかりません

ところで 札幌に戻ってみるとさすがに冷え込みを感じます

10月はおおむね気温が高いという予報ですが
降雪は気温の高さと必ずしも連動せず
上下の変動が激しいと降りだす傾向があります

さあてタイヤ交換をいつ頃のタイミングで行うか
悩ましい日々が続きそうです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-08 17:30 | Vito III | Comments(0)

漁川親水公園の園児と無事の帰宅

c0182775_18564026.jpg

先週の撮影と現像です

恵庭道の駅「花ロード」の一角が親水公園になっています

10月にしては暑い日で この日はたくさんの園児たちが水に親しんでいます

ただ 山梨の1年生女子がキャンプ地から行方不明になったので
引率の先生方は園児の安全にことのほか気を配っていて表情が険しいです
c0182775_19328100.jpg

集合時間が過ぎたのですが
北海道はどんどん秋が深くなっているので
園児たちの気のすむまで遊ばせたいと
最後まで粘っているようでした

今回の弟の一年祭では姪や甥たちのたくましさが垣間見えて
心強い思いがしました

きのう書いたように三人の竹馬の友との顔合わせも
いつもながらに心地よい時間でした

弟を含めて五人で それぞれに社会と闘ったり
折り合いをつけたりしてきた人生です

こうやって一人が欠けましたが 遺された我々は
少しでも長く友達でいたいと改めて思いました

私としては久しぶりの遠出でしたが
弟の祭事以外の予定は作らずに ゆっくりとした日程で行動しました

お陰様でトラブルなしに無事に帰宅できました
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-07 19:25 | Vito III | Comments(0)

琴似神社の荒れた側面と弟の一年祭無事終了

c0182775_21393556.jpg

境内には屯田兵屋があります

前に紹介した兵屋の近くに建っていたものを移築したものです

しかし貼紙があって 老朽化のために危険なので
内部は公開しないという意味の断りがありました

なんとなく投げやりな感じがありましたが 更に進んでゆくと
まだ放置してあるのかと驚くものがありました
c0182775_21465155.jpg

これは境内に1923年(大正13年)に建立され
1998年(平成10年)9月に老朽化のため撤去された
屯田五十年記念塔です

20年間もこうして放置されていたわけです

古く格式のある神社ですが どことなく荒れた雰囲気を感じました
c0182775_2152357.jpg

とはいえ こうしておみくじを引く若い参拝客もありました

以下はスマホによる追記ですが
フォントサイズを自由に指定出来ないので
ちょっと小さくなります

天候が危ぶまれるなか 弟の一年祭が無事に終わりました

墓石の前に小さな祭壇をもうけて神主が祝詞を捧げる方式なので
雨の降らないうちにと少し早めに行なったのです

家族の他には 我々夫婦と 故郷の竹馬の友三人が参列しました

直会の席では 友人と私とで中学時代の思い出にたっぷりと浸りました

きっと弟もその脇に来て
我々の他愛のない話を聞いていたに違いないねと
口々に言い交わしながらのひとときでした


c0182775_1824659.jpg


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-06 17:30 | Minolta CLE | Comments(0)

琴似神社の境内

c0182775_20184972.jpg

琴似神社は境内の奥行きが深い神社です

大鳥居をくぐると 上の写真のような中鳥居があります

それをくぐると 神門(桜門)がありました
c0182775_2024199.jpg

これがあるのは格式が高い神社ですね

神門の先にやっと拝殿があります
c0182775_20281322.jpg

本殿の前に「古殿地」の表示があるところをみると
昔は「古殿地」の位置に拝殿とその奥に本殿が別にあったのが
今は拝殿と本殿が一体になったような気がします

今回はこの社の後ろに本殿があるのは確認できませんでした

琴似神社は明治8年に屯田兵が入植した時に
屯田兵出身地の仙台南部の亘理潘の藩祖を祭ったのが起源だそうで
いわば 北海道開拓の依りどころの一つがここだったわけです

ところで私は今 昨年亡くなった弟の一年祭のために
埼玉のホテルにいます

気温15度の札幌から30度の埼玉ですからちょっとこたえます
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-05 17:30 | Minolta CLE | Comments(0)

琴似神社の鳥居と輸入牛肉の不安

c0182775_17174655.jpg

先週義妹の入院見舞いに出かけて寄ってみました

この神社の様子についてはいずれ紹介しますが
鳥居の前を通り過ぎてすぐのところに
人目を引く大きなポスターがあります
c0182775_1723440.jpg

ここのハンバーグステーキは道産牛をうたっていませんね

おそらく輸入牛だと思いますが アベはトランプとの農業交渉で
アメリカの牛肉を大量に輸入することを約束しました

トランプが米国農業の大勝利だとカメラの前で吠えたその隣で
英語の分からぬアベが 大敗北にもかかわらず
ニコニコとバカ面をさらしていました

しかも日本向けには その交渉は
ウインウインの好結果だったとのたまったのです

米国牛は成長ホルモンをたっぷり与えたものなので
EUは厳しい制限を課しています

アメリカはヨーロッパで売れない米国牛を日本に押し付けました

このホルモン牛は外食産業に流される由です

我々のような老人はともかく
孫たちの世代の外食が気になります

ところで義妹の入院リハビリは順調で
来週土曜日には退院することが決定しました
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-04 17:47 | Minolta CLE | Comments(0)