人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

根周り穴のできる三月と3.11

c0182775_16471920.jpg

春になって樹木のまわりに出来る穴を「根周り穴」というそうです

先週 北海道新聞のタブロイド版の記事で知りました

樹木の根方に太陽エネルギーを溜めこんで出来るのですね

そうやっていち早く土が出てきます
c0182775_16513156.jpg

今日は会議と院生との読書会で大学に往復しましたが
もはやノーマルタイヤでも構わないというような路面状況でした

ただ天気予報によれば今晩は5センチほどの雪が降るそうですが
それにしても地熱が高いのですぐに融ける淡雪になると思われます

3.11になるとどうしても東日本大震災を思い出します

あの時間私は自宅近所の書庫兼仕事部屋にいましたが
東西に揺れる震動だったので
南北に向い合せになっている本棚にはほとんど実害はありませんでした

被害がひどく書架が倒壊したのは九段上の校舎の研究室でした

リアルタイムにこの研究室にいなかったので怪我はしませんでしたが
三陸から常磐にかけての被害は今でも大きな傷になっていますね

改めて祈りをささげたいと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-11 17:30 | RetinaIIIc Heligon | Comments(0)

ペットトリムとジャノメミシン

c0182775_1744100.jpg

ショッピングセンターのペットトリマーです

以前 トリムを依頼して処置されるペットを見る家族を紹介しました

たまたま通りがかったタイミングで近接撮影が出来そうだったので撮りました

ガラス越しですので犬の顔のあたりに照明の映り込みがちょっとあります

ハサミを使っているのに お利口にしているものですね

カメラの露出は適正でしたが 2008年に入手して当分の間
露出計は動作しませんでした

しかししばらく放置していたら使えるようになりました

もちろん多少の調整はしましたがCdS(硫化カドミウム)を使った露出計は
長い間暗い場所に置いておくと
その履歴が残って反応が鈍くなる性質があります

入手当時は暗い場所に保管されていたに違いありません

私の手元に来て数年 光が当たる場所に置いてあったので 復活したのですね

少々薄暗い場所でもオート露出がしっかり効いています
c0182775_1723419.jpg

昨日の投稿機材はセレン電池露出計を自己修理したものでしたが
CdS抵抗器露出計も 色々面白いものです
c0182775_14464933.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-10 17:34 | Ricoh 500GS | Comments(0)

ザラメ雪と雪融けの奇観と確定申告

c0182775_1435144.jpg

ザラメ雪の撮影はなかなか難しいです

大体汚れていることがほとんどで
こんな具合に綺麗なザラメ状になるには
条件に恵まれないといけません

キラメキを捉えるには逆光撮影に強い機材を使う必要があります

そこで蛇腹のRetina のヘリゴンレンズ付きを選びました

これは露出計の二個のパーツの
良いところだけを組み合わせて修理した結果
かなり正確な値を示すようになった機材です

今回は純逆光にもかかわらず まずまず納得する撮影が出来ました

気温が一気に上がったので どんどん融けていて
それを撮ろうとカメラを構えたら 通行人がフレームインしたのが下です
c0182775_14165546.jpg

さらに歩いて行くと 崖の手すりのおかげでこんな奇観が現れました
c0182775_14221872.jpg

ところで確定申告書は今日の昼過ぎに投函しました

国税庁のサイトからだと回線が混むせいか
新規入力がなかなかできなかったのですが
過去の申請書を利用する方式を選ぶと
ローカルPCで印刷まで可能になるのでした
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-09 17:10 | RetinaIIIc Heligon | Comments(0)

すき焼きの「牛屋 江戸八」

c0182775_16375240.jpg

先週土曜日に近くの大型書店に出かけたついでに寄ってみました

札幌の江戸前すき焼き専門店をうたう「牛屋 江戸八」という店です

我が家から車で12~3分の距離にあります

正面入り口は 大快晴ピーカンのベタ光線ですから
写真を撮るには良い条件ではなかったのです

ただ Agfa Optima 1035 はその機種名から分かるように
電子式シャッタースピード1/1000秒が使えるので
そんな時には安心です

玄関の中はこんな感じで 盛んに雰囲気づくりをしています
c0182775_16453153.jpg

ランチですからすき焼きは重すぎますから 1,600円で
小皿会席のメニューをいただきましたが お肉はそれほどでもなかったです

しかしそれはランチのサービスメニューですから仕方がありません
ほかの皿のもの たとえばカニクリームコロッケなどは大変結構でした

何よりもホールの仲居さんたちがきびきびと気持ちよく働くのでした

今度は夜にでもちゃんとすき焼きをいただきに来ようか
などと言いつつ玄関わきのディスプレイを見てたじろぎました
c0182775_16444954.jpg

う~ん これでは息子たち一家を連れてくるのは厳しいです

この週末をめどに確定申告書を書いていますので
所得税の払戻でもあったら実現したいとは思います
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-08 17:15 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

ソリ滑りの子供たちとカメラの目測ピント合わせ

c0182775_16253341.jpg

道路の雪はほとんど融けましたが公園はまだソリで遊べます

緑のウエアの子は積極的に斜面に乗り出していました
c0182775_16305139.jpg

しかし赤いウエアの子は臆病で 決断できずに何度も中止しました

「ガンバ! でも恐かったら無理しないんだよ」と声を掛けました

私が見ている限り 決断はできないようでした

ところで撮影機材 Agfa Optima 1035 は
ピントの合った「面」の描写力が好きですね

ただこの機種はオートフォーカスはおろか 距離計もついていません
c0182775_1645916.jpg

被写体との距離を目で測って 鏡胴の距離リングを回し
10m~無限遠なら山形マーク 4m前後なら2人全身像マーク
1.5m前後なら1人半身像マークを白丸に合わせます

いわゆるゾーンマーク方式ですが
マークはファインダーをのぞきながら操作することもできます
c0182775_16523567.jpg

距離リングを回すとファインダー内の矢印がマークを指し示します

しかし私はゾーンマークはほとんど使いません

カメラの下側に細かい距離指標があります
c0182775_1714022.jpg

私は目測したm値をこれに合わせてピントを決めますが
ファインダーをのぞきながらのピント合わせよりもはるかに早いのです

それと ほとんどのカメラは上の距離指標のように
5m以下は細かいのですが 5m以上は無限遠まで指標がありません

これは大変示唆的で 私の撮る写真は原則として
メインの被写体は出来るだけ5m以内に置くようにしています

そうやって撮ると 写真に力が出るような気がするのです

オートフォーカスや厳密な距離計合わせでないからこそ
学ぶことが出来たフォトテクニックかも知れません
c0182775_187386.jpg

使用偉材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-07 17:30 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

春を呼ぶ作業の叔父さんたち

c0182775_16345823.jpg

マンションの管理人さんがアイスピッケルで氷割りをしています

昨日の撮影ですが 気温が上がったので
ピックが氷と舗装の間に入り易くて
こういう日は作業がはかどるのだそうです

はがした氷は北側の建物の陰から日向の方に移して融かします

サイクリングロードを歩くと除雪作業中の叔父さんたちがいました
c0182775_16463572.jpg

分離帯がエゾヤマザクラやナナカマドの並木になっているのですが
サクラの根方の周囲だけを除雪していました

ボランティアではなく 市の土木課から請け負った土建業の皆さんです

サクラが順調に咲くように 早く表土を出してやる作業かと思います

いずれにしても 北海道ではこうやって春を呼び込みます
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-06 17:30 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

長い祈りの神頼み

c0182775_1742893.jpg

後から足音が聞こえたので私の方は右に一歩道を譲りました

そうしてついて行くとこの方は
道の先から右手の大谷地神社に向かいました

社殿についてみると 3~4分の長い間じっと祈りをささげていました
c0182775_17114985.jpg

私なども身内や友人の闘病の成功を祈ることがありますが
それでも1分程度で降りてきます

撮影は先週土曜日でしたが 受験シーズンなので
合格祈願でしょうか

ちなみに今日は道立高校の入学試験日です
c0182775_17193931.jpg

高校受験のお子さんがいそうな年齢であることは確かで
この方の後でお参りに来たご婦人もそんなご年配でした

どうみても下の絵馬には関係がなさそうでした
c0182775_17233534.jpg
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-05 17:30 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

冬の撮影で故障したミノルタハイマチック7sII

c0182775_16581856.jpg

枝ぶりの変わった生け垣です

散歩中に何度も色々な機材色々な角度で撮りましたが
このショットは2013年の12月末でした

撮影機材は日本では発売されなかったものです
(1977年海外発売)
c0182775_1724339.jpg

手のひらに収まるコンパクトサイズですが
シャッタースピード優先オート露出のほかに
マニュアル露出もできるという凝った仕様です

小さくて写りの良い機種なので
2009年8月に入手して以来 愛用して
当ブログには87回の掲載実績があります

しかし今日投稿した画像を含む1本を撮影した後
次に使おうとしたら 絞り羽根の操作が出来なくなっていました

寒いなかを持ち歩いて ピンかギアが外れた可能性があります

その後 そのままに放置してありましたが
昨日どういう塩梅なのか分解してみました
c0182775_17172972.jpg

絞りリングを回すと 真ん中の白い矢印の先にあるピンが左の方に動き
左の白い矢印の先にある波打ったスイングアームを押し下げます

そのスイングアームの上下動が 右端の白い矢印の先にあるピンを上下し
そのピンの先にある内部の絞りリングを動かして絞り羽根を開閉します

この手のコンパクトカメラには見えない凝ったメカニズムでした

私の知識や技術では その内部の絞りリングまで分解するのは無理です

大好きなロッコールレンズですが
ロッコールレンズが使えるカメラはほかに何台もあります

まあ 4年の間 気に入った写真を多く撮ってくれたことに感謝して
元の通りに組み直し 保存用にキープすることにしました
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-04 17:42 | Minolta HIMATIC 7sII | Comments(0)

こわごわ歩く春先の道とカメラの低温不調

c0182775_164657.jpg

春先の道は怖いです

厳冬期に踏み固められた雪は氷になり
春先には融けて水たまりになります

単なる水たまりではなく うっかりすると滑って転倒します

撮影機材Agfa Optima1035 は1978年に新品で入手しました

現有機材で新品購入はほかにContaxT2と
一度手放したOlympus OM-1のみです

Optima1035は当時の価格で 32,800円でしたが
2007年にコンクリートの上に落として
レンズ鏡胴がボディにめり込むような故障を起こしました

何とか自分で修理しましたが 札幌のような低温下で使うと
15~6枚撮るとフィルムカウンターが7~8枚まで逆戻りしてしまいます
(夏に使う分には問題なく作動します)

そうなると非常にトリッキーな巻き戻しも効かなくなります
(3年前に気がつき 1万円で代替機を入手しました)

今回持ち出すにあたってそれをすっかり忘れていました

撮影後半に気がついて 帰宅後にダークバッグでフィルムを取り出し
事なきを得ましたが カメラはこれに限らず
低温環境ではちらほらトラブルが起きます

明日は別の機材の低温トラブルを報告します
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-03 17:30 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)

氷割りに精を出す人たちと積雪量の隣区差異

c0182775_15145189.jpg

c0182775_15154793.jpg

昨日は氷割りをするお宅が多かったです

3月下旬の陽気でしたから軽装での作業です

札幌管区気象台によれば今年の2月は異常に雪が少なかったらしいです

マンションの窓から見える戸建て地区は札幌市清田区で
清田区の積雪深は以下のようでした
c0182775_15242088.jpg

確かに平均より少ないのが見てとれます

清田区から500メートルしか離れないマンションは
厚別区にありますが その積雪深は以下のようなデータです
c0182775_15284613.jpg

2月中旬から融ける一方ですが
年明けからずっと平均より多いようです

札幌市は全10区ですが 今年が平均より深いのは厚別区のみです

あらためてそういう地区に住んでいるのだと思いました
c0182775_187386.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-03-02 17:30 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)