<   2018年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

台風豊作の今年と蔵書整理の荷造り

c0182775_17251461.jpg

台風24号が西日本を襲っていますが今年はよく来ます

昨日は雲のほとんどない秋晴れでしたが
今日は画像のように小雨の札幌です

ただし風が無いので助かります

地震以来 蔵書整理を進めてきましたが
下の段ボールは付き合いのあった古書店に送る分です
c0182775_17305072.jpg

私が整理すると判断したものを 奥さんが箱詰めしました

段ボールはスーパーでご自由にお持ちくださいと
放出してあるものをもらってきました

それにいっぱい詰めるとだいたい12kgから13kgになります

一個の箱の縦横高さを合計すると大体100cmですが
重量が10kgを越えるので宅急便では120サイズになります

これで第一回出荷分が24個になりました

うちの奥さんは梱包作業においては天才的な技量の持ち主で
引っ越し業者がいつでも舌を巻く梱包をやってくれます

今回もこの24個はほとんど詰め物をしないできっちり詰め終えました

私は複数発送の伝票を十枚ほど書いただけです

ただ 転写のためにボールペンに強い筆圧を加えるので
3枚ほど書くと脳卒中の後遺症が響いて 肩から背中がカチカチになります

休み休み何とか書き終えて
クロネコメンバーズに登録していますから
ネット上から 明日の集荷依頼を済ませて どうやら一段落しました

原稿を書きながらですから 資料を探す手間はまだかかりますが
一つのステージをクリアーした思いはあります

【と書いてる間に震度4の余震がありました】
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-30 17:56 | Comments(0)

肉の日と名物ラーメン店の行列

c0182775_17162815.jpg

この肉の日キャンペーンスクリーンは昨日もかかっていました

撮影は昨日でしたから ニッパチの日だよなぁと思いながらシャッターを切りました

放送大学の仕事から帰宅すると 隣りのショッピングセンターのラーメン店
「玄咲ラーメン」が28日で閉店だというニュースがありました
c0182775_1722257.jpg

閉店を惜しむ常連客が列を作っています

しかしこの店舗は29日の今日も営業をしていて
ここに閉店のお知らせはありません

かわりに
「9月30日から10月15日まで厨房機器入れ替えのためお休みします」
という張り紙がありました

してみると月寒にある本店は店じまいになったようですが
このショッピングセンターの店舗は継続する雰囲気です
(本店とこの店舗と二ヶ所での営業でした)
c0182775_17344730.jpg

この店の「龍舟麺」という野菜たっぷりの塩味ラーメンが看板メニューで
私もここではほとんどこれをいただきます(お店のHPの画像を借りました)

つぶ貝やクコの実が具材に入るというちょっと面白い一杯です

半月後には間違いなくこれが復活することを期待しています
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-29 17:44 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)

アイスクリームスタンドとアベの農業抹殺政策

c0182775_1719328.jpg

道の駅「花ロード恵庭」のアイスクリームスタンドです

観光客はもちろん地元の人たちにも人気があります

今度の電気ブラックアウトで分かったことですが
電気が止まって搾乳器が使えないと 乳牛が乳房炎を起こして
牛乳が出なくなる由です

牛乳は長くストックするわけにいかないので
地震の後しばらく乳製品の入荷がありませんでした

ところで国連会議に出かけていったアベ総理は
演説原稿の「背後」が読めずに「せご」と読んで
「云々でんでん」に加えて馬鹿をさらしました

もっとも会場の着席率が4~5%にも満たない聴衆でしたから
全地球的な恥さらしにならなかったのは幸いです

馬鹿をさらすのはともかく 仲間の自動車産業を守るために
牛肉や穀物の輸入関税をなくするという条件を呑んだようです

農政の専門家の試算によると2兆円の損失になる由ですが
総合的に考えるとそういう金額では済まない大ダメージだと思います

それにしても 海外に52兆円もばらまいたり
輸入関税の撤廃を約束したり
総理の権限って そんなに勝手なものだったでしょうか

もう 農業関係者をはじめとした
国民的な倒閣運動を起こさないといけないのではないかと思います
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-28 17:49 | Vitessa L | Comments(0)

プラタナスの小径と無事の帰宅

c0182775_19242139.jpg

15:50羽田発の便は順調に17:15には千歳空港に着きました

17:45の直通リムジンバスに乗り
18:30ごろには この小径を歩いていました

羽田空港には三省堂の辞書担当編集長が来てくれて
第二ターミナルの中にある小体な天ぷら屋「天政」でゆっくり食事しました

ここは昨年ふと見つけた店で 羽田を利用する楽しみになりました

今日のフライトの着陸際に
先の地震の震源地厚真地区の上空を飛びましたが
地滑りの地肌が累々と続く光景を見て
改めて地震の規模の大きさに思いを致しました

今回は付き合いが60年を超える友人たちの助力を得て
放送大学のラジオ録音も無事に終わり
自宅で緩和ケアのベッドにいる弟との面談を果たしました

宿泊したニューオータニ幕張は古い建物でしたが
ゆったりした造りだったので 障害がある身体にとっては
ストレスが無く過ごすことが出来て 安心しました

もちろんすべての行動は 奥さんにの支え無しには出来ないことでした
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-27 19:56 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

幕張メッセのライブ公演と弟を見舞ったこと

c0182775_16511164.jpg

24日夜に幕張メッセでダンスとボーカルユニットのライブ公演がありました

Da-iCE 5th Anniversary Tour というものですが
Da-iCEというグループがあることすら
古稀老人は知りませんでした

画面左手の特徴のある建物がメッセで
ファンは陸橋の右手のほうまで長い列を作っていました

今日は竹馬の友二人がやって来て 我ら夫婦と四人で
自宅で緩和ケアを受けている弟の見舞いに行ってきました

幸いに会話ができて軽い冗談も交わしましたが
恐らくこれが最後の会面だと覚悟のうえでした

一言だけ伝えたかったのは
「また産まれるときには同じ腹から産まれような」
ということでした

学齢前からみんなで一緒に遊んできた竹馬の友たちがいてくれて
お陰で心配したほど湿っぽくならずに会ってきました

ホテルに戻って近所に住まうもう一人の友人と
(もちろん彼も兄弟同様の仲間ですが用務のため見舞いは不可でした)
皆でお昼をいただきましたが
うち一人は抗がん剤治療中です

ただ その友人は今日は副作用がなく
いつものように健啖ぶりを示してくれて
我々を安心させてくれました

午後からはゆっくり休めましたので
明日は元気に帰宅できそうです
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2018-09-26 17:30 | DP2S | Comments(0)

放送大学副調整室

c0182775_16542846.jpg
右は放送大学のプロデューサー氏です

左は録音編集作業の技術者氏です

ガラス窓の向こうが講師がマイクに向かうブースです

ブースには13時45分ぐらいに入り
時計が示すように2時間程度の収録でした

45分間の放送の収録が2時間でしたから
順調な作業だったようです

脳卒中の後遺症で 話し続けると肩から背中にかけて
余計な力が入り こわばってきます

2時間の収録は まあこの辺りが適当かなと思う長さですね

放送日は年明けにならないと決まらないそうです

ともかくも無事に収録が済んで一安心です

雨降りの千葉ですが ホテルと大学間の往復は
昨日会った竹馬の友が車に乗せてくれて大変助かりました
c0182775_1894787.jpg
by zuoteng_jin | 2018-09-25 17:18 | DP2S | Comments(0)

バスセンター前の横断歩道とリムジンバス

c0182775_16371244.jpg

この横断歩道の左手にバスセンターがあります

バスセンターからは新千歳空港までリムジンバスが出ていますが
我が家のマンションからバスセンターまでは徒歩で三分です

今日のフライトは機材到着が遅れたため
出発が三十分ほど遅れましたが無事に着きました

自宅を九時四十五分に出て
幕張のニューオータニホテルに午後四時にチェックイン出来ました

羽田空港からホテルまでは直通リムジンバスがあるので
まったく世話のかからない道中です

チェックインしてwifiに接続しようとしてすぐには繋がりませんでしたが
まずホテルのホームページに繋いでから
インターネットに出てゆく必要があるのでした

これから一休みしてから
歩いて数分のマンションに住む竹馬の友がやってきます

今晩は久し振りに彼と会食です
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-24 17:30 | Bessa R2A | Comments(0)

風倒木による木道破壊と放送大学のシナリオ完成

c0182775_1772094.jpg

大学の隣接地カリンバ湿地が気になっていました

ここは毎年春になると水芭蕉の撮影に行く公園です

水芭蕉の咲く湿地にかかる木道や湿地に立つ古木が
台風や地震で被害に遭っていないかと思っていました

来てみると 想定以上の被害に驚きました

風倒木が木道を壊してしまっています

恵庭市の財政負担になりますが
来年の春までには修復していただきたいと思います

今日は終日 25日の放送大学録音のシナリオを練っていました

私が学部大学院を通じて指導した受講生が担当するラジオ講座に
一回だけゲスト出演するのですが 漢文訓読をしっかり把握するには
平安時代以来の日本語は「話し言葉」と「書き言葉」のほかに
それらと語彙語法が異なる訓読用の「読み言葉」があったことを
きっちりと認識する必要があるという内容です

ラジオですからとにかく耳で聴いて分かる文体にしなくてはなりません

どうやらまとまってホッとしていますが
そうこうするうちに明日出発です
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-23 17:32 | Vitessa L | Comments(0)

林間フェアーウエイと本業再開

c0182775_17222087.jpg

通勤経路脇のパークゴルフのティーショットです

この打ち方ですと正面のグリーンではなく
白樺林の中に飛びそうですね

一度林間に入るコース設定のようですから それで良いんです
c0182775_17314012.jpg

狭い木立の林の中がフェアウエーというのは
パークゴルフらしいコースです

地震のあと 遅れていた仕事を徐々に再開しています
とりあえず今年中に作る本の原稿書きや原稿調整です

ほかの筆者に依頼してあった原稿が届けられましたが
気合が入りすぎて当初予定の二倍の分量になっていました

今日はその最初の2頁分の調整を行って 1.3頁に削り
調整サンプルとして筆者にメール送信しました
(この手の原稿は初めての筆者です)

その一方 自分の執筆担当のために先行書を読んでいます

焦っても仕方ありません 倦まず弛まず淡々と本業復帰です
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-22 17:50 | Vitessa L | Comments(0)

木立の駐輪風景とモノクロフィルのフィルムローダー装填

c0182775_1753075.jpg

道の駅花ロード恵庭の一角です

この自転車は道の駅のなかにある
野菜直売所花野菜(かのな) の従業員のものかと思います

昨日会った北海道観光のお嬢さんたちが北海道は良いというので
たとえばどういうところが そう聞くと
草原とか広い空とか…という回答でした

まあ確かにそうですが 今日の写真のような光景も
さりげないですが いかにも北海道の風景かと感じます

モノクロフィルムは 100フィート(30.5m)の長尺フィルムを
24コマ分ずつ切り出してパトローネ(フィルム缶)に詰めて使っています

昨年9月に使い始めたローライRPX100をすべてパトローネに詰め終わったので
今日はフィルムローダーに新しく100フィートを詰め替えました

暗室ではなく明室でダークバックを使って行う作業で
色んなコツがあって厄介ですが
もう慣れているので速やかに済みました

そんなことができるほど
地震で散乱した書籍の片づけの目途がついてきたというわけです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-09-21 17:28 | Vitessa L | Comments(0)