人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

イサム・ノグチのAkari

c0182775_2025833.jpg

モエレ沼公園ガラスピラミッド内のイサム・ノグチ作品です

岐阜提灯をモチーフにしたAkariシリーズが
イサム・ノグチの出世作ですね

売店にはお土産品として小さなスタンドが売られていました

c0182775_20293553.jpg

by zuoteng_jin | 2013-07-31 20:31 | Bessa R3A | Comments(0)

一本百合

c0182775_22384959.jpg

百合はやはり群生より一本立ちが好きです

しかも モノクロ写真が似合う花です

真夏の北海道の水道は水温がちょうど20度
フィルム現像にとって最適な温度です

マヒの残る左手を使っての現像作業ですが
前回よりは少しスムースな操作になりました

by zuoteng_jin | 2013-07-30 22:45 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

鳥居

c0182775_21233629.jpg

一昨日の廃坑を撮った場所で 後ろをふり返るとこんな鳥居がありました

高さは1m半ほどです

豪雪地帯なので 放置するとあっという間に腐りはてるはずです
こんな小さい鳥居でも 定期的に建て替えているようでした

人の営みというのは 想像以上にしぶといものだと思います

by zuoteng_jin | 2013-07-29 21:33 | Mamiya645 Super | Comments(0)

百合が原公園

c0182775_201344.jpg

先週出かけた百合が原公園です
c0182775_2034018.jpg

今日は小雨模様で 終日自宅でお仕事です

この公園は先週ちょうど群生した百合が満開で
百合のじゅうたんを見るのは初めてですが見事でした

by zuoteng_jin | 2013-07-28 20:10 | Bessa R3A | Comments(0)

廃屋と廃坑

c0182775_2051482.jpg

ひと月ほど前に義母の四十九日で故郷に出かけて撮りました

明治以来の日本の産業エネルギーを支えた石炭ですが
エネルギー革命で 炭鉱の町は灯が消えました

この住友奔別炭鉱の閉山は1971年です

この立て坑跡は前に紹介したように
もはや炭鉱遺跡と称されるようになっています

しかしこの廃坑は原発と違って
至近距離まで近づいても害はありません
原発は廃炉になっても容易に近づけないでしょう

福島原発の海洋排水の放射能が何億ベクレルなどというのを聞くと
事故というよりは犯罪としか思えません

社長が責任をとって一ヶ月だけ10%減給だなんて
周囲に住めなくなった住民や 仕事にならない農民漁民に
恥ずかしくて言えたものではないと思います

by zuoteng_jin | 2013-07-27 21:13 | Mamiya645 Super | Comments(2)

貯木

c0182775_20564590.jpg

義父の跡を継いで義妹夫妻がやっている林業所です

下は関連の重機ですが 社名が写っています

この会社がこうして続いていることに
義妹たちのさまざまな苦労がしのばれます

c0182775_2132684.jpg

TPPの交渉について
政府側は北海道の農業を守ると力説しますが
林業の歩んで来た道を振り返ると悲観的になります

私が義父の家に出入りし始めた1970年ごろに
木材の輸入が自由化されました

それから怒涛が押し寄せるように安価な外材に押され
日本の国有林は採算が取れなくなり
国家予算の林野事業特別会計制度が崩壊し
山林の荒廃が今に及んでいる由です

農産物の輸入自由化を甘く見てはいけないと思う所以です

それはともかく
この林業所は義妹の息子が引き継ぐべく事業展開しています

我々門外漢には何も手助けできませんが
関心を持ち続けることでエールを送りたいと思っています

by zuoteng_jin | 2013-07-26 21:27 | Mamiya645 Super | Comments(0)

月寒公園のアジサイ

c0182775_2105729.jpg

月寒公園にはアジサイを撮りに行ったのでした
c0182775_2125729.jpg

北海道のアジサイは関東のそれに比べて
貧弱なのがふつうです
この公園でやっとアジサイらしいアジサイを見ました

東京ではゲリラ豪雨と上水道の節水だそうですが
そういう夏がしばしばあったことを思い出します
もどり梅雨だということも聞きます

考えてみますと
北海道のアジサイが貧弱なのは
梅雨がないからなのかも知れません

今日あたりの札幌は半袖だと風が寒く感じられて
我々にとって 季節感がズレたままの盛夏です

by zuoteng_jin | 2013-07-25 21:15 | Bessa R3A | Comments(2)

整列

c0182775_18212010.jpg

モエレ沼公園で行われていた mini のミーティングです

主催者側は 記念写真のために
車の並ぶ順序の入れ替えを指示していました

我々にはわからないマニアのこだわりがあるようです

by zuoteng_jin | 2013-07-24 18:26 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

ガラスピラミッド

c0182775_2229100.jpg

モエレ沼公園のガラスピラミッドの内側です

今日は八か月ぶりに つまり脳出血で倒れてからはじめて
フィルムの自家現像をやりました
中判フィルム2本です

フィルムを現像タンクに入れるのが一苦労でした

暗室ではなく 遮光バッグのなかで手探りで作業するのですが
マヒした左手が思うように動きません

それでも 何とか2本とも上手くいきました

撮ったカメラも(二眼レフ・ミノルタオートコード)
現像薬の処方も(コダック D-76) 50年前のものです

それでもこんな写真ができるので 自己満足には違いありませんが
アナログ写真の楽しさは格別です

by zuoteng_jin | 2013-07-23 22:15 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)

カモの親子

c0182775_20153451.jpg

月寒公園の池を泳ぐカモの親子です

この池の周りにはカモが随分いました

絶妙の距離感で泳ぐコガモたちが微笑ましいですね
昨日のコマに写っている向こう岸からとりました


当ブログにたどり着かれる検索キーワードでは
このレンズ名がかなり上位にきています

使い手によってはもっと上手に撮れるレンズだと思います

当ブログのヘボ写真をご覧になって
ああ この程度なのかと 誤解なさらぬようにお願いします

by zuoteng_jin | 2013-07-22 20:17 | Bessa R3A | Comments(0)