人気ブログランキング |

カテゴリ:Vitessa L SKOPAR( 36 )

ドウダンツツジの紅い葉と白樺の白い樹皮

c0182775_1731951.jpg

昨日に続いて秋の光景です

ドウダンツツジの葉が紅くなっていますが
しかし今年は紅葉より早く萎れる葉が多いです

このコマを撮って振り向くと 白樺が美しい樹皮を見せています
c0182775_1738556.jpg

今年はこれらを撮ったレンズ
Color Skopar 50mm F2.8 にぞっこんですが
この白樺の遠近感などは驚くほどナチュラルです

最近のスマホはカメラ機能の充実を売り物にするものが多く
撮った後のボケ効果など エフェクトの多様さなどをうたっていますが
やはり大事なのはナチュラルな質感だと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-02 17:52 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

牧草ロールとカボチャと後期の開始

c0182775_17244647.jpg

農村テーマパークくるるの杜の一角です

現実には牧草ロールとカボチャが
こんな風に置かれることは無いでしょうね

9月末の強い日差しで 真ん中のカボチャの表面からの反射光が
右端のカボチャを照らしています

それにしても今日は10月にしては記録的に暑い夏日(25度)でした

明日は最高気温が10月の観測史上はじめての27度になるそうです

後学期の大学院講義の開始で登校しましたが
2名しかいない院生1年生は ほかの授業と重なっているため
大変ありがたいことに 火曜日の私の授業は開店休業になりました

【追記:と思ったら夏休みでまだ中国にいる2年生から
夜遅く受講希望の連絡がありました 休業にはなりません】

木曜日にも予定されている授業には多分来ると思います

今日から消費税が上がるというので
昼食に出かけた店の食券販売機が変わっていました

持ち帰りのない営業ですから単純なはずですが
タッチパネルの操作がかなり複雑になっていて驚きました

そんなこんな 戸惑いながらの後期の開始です
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-01 17:49 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

くるるの杜の農村レストランとベゴニア

c0182775_16563996.jpg

くるるの杜農村レストランに向かうママ友です

私の駐車位置の隣に お三方同乗で来て会食に向かいました

農村レストランについてはかつて紹介したことがあります

今回わたしは花の写真を撮りに立ち寄ったのですが
ピンクと白色の同じ種類の花が咲いていました
c0182775_1775966.jpg

花にあまり詳しくない私は 花園の管理をしている係員に聞きました
c0182775_17121068.jpg

「ベゴニアなんですけど そう見えないでしょう
今年日陰から植え替えたら 株が3倍ぐらいに大きくなって
ぼくもこんなに大きく育ったベゴニア始めてみるんですよね」
という解説でした

ベゴニアは色んな改良種がある由で
環境によって変わりやすいのかも知れませんね

ベゴニアの亜種に秋海棠というのがありますが
北海道でうまく育つかどうか私は知りません
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-09-27 17:29 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

スマホチェックの男と背筋の伸びた少女剣士

c0182775_1353667.jpg

明るい場所でのスマホチェックですね

こういう姿勢を長く続けると
頚椎に影響が出るとよく言われます

わたしも本を読んだり スマホをいじくるので
頚椎の状況が気がかりでした

昨日の頚椎超音波検査が心配でしたが
頚椎の変型による血管や神経への影響はないので一安心でした

遠くの方に剣道練習から帰る少女がいました
c0182775_1312217.jpg

剣道家はおおむね姿勢が良いですね

私もせめてリハビリ散歩の時には
姿勢に気をつけねばと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-08-03 16:55 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

どうしてこうなるの

c0182775_16451115.jpg

なかなか複雑な事情があったようで……

木の洞に種が落ち込んで根付き そのまま育った幹があったんですね

自然の妙と言うべきでしょう

人間が行なうことでも どうしてこんな風にと思うことがありますね
c0182775_16532051.jpg

暖房用灯油タンクですが こんな高さに置く必要があるのでしょうか

恐らく屋根の構造上 こちら側に雪が高く積もるのでしょう

積雪時にもう一度この場に立って観察するつもりです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-31 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

頑張れしまむら

c0182775_1853278.jpg

今日の暑さは並大抵ではなかったです

今日は薄手の作務衣で出勤しましたが
教室にいると(試験でしたが) 腰かけているだけで
汗がにじんでくるほどでした

作務衣はともかく
浴衣というのもきちんと着ると案外暑いものですね

しまむらが6月24日に発表した2020年2月期第1四半期によると(2019年の誤り?)、
売上高1336億4800万円(前年同期比2.9%減)、
営業利益55億9200万円(22.1%減)、
経常利益57億6700万円(21.9%減)、
親会社に帰属する当期利益37億9300万円(20.7%減)
となった。(流通ニュース6月24日)

どうやら前年比20%減というところのようです

ここのショッピングセンターへの出店はこの春のことです

何とか頑張ってもらいたいものですね

今日は夕方から北海道大学大学院の留学生と読書会をして
それが前期最後でしたので 帰宅途中に
とんかつ屋で会食をしてきました

彼はもと恵庭に住んでいたのですが このとんかつ屋は知らなかったそうで
これまで食べたとんかつの中では最も旨いと喜んでいました

今日のブログ投稿が遅くなったのはそういう事情です
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-30 19:10 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

鉄の椅子と石の椅子と解らぬ日本語と解る英語

c0182775_1658354.jpg

関東も遅い梅雨明けだそうです

札幌も30度を超える真夏の気温になりました

屋外に置かれた鋼鉄の椅子は
うっかり腰かけると火傷しそうです

かといって天日を浴びた石のスツールも危ないですね
c0182775_1723016.jpg

昨日と今日の日中は副査になっている修士論文を読み続けましたが
留学生の論理破綻した日本語に振り回されて頭が痛くなりました

指導教員は既に退職していて 誰も事前にチェックしていない如くです

朝晩は前に書いたように Bob Greene の
CHEESEBURGERS の英語を読んでいますが
こっちのほうがはるかに解りやすいのです

今日は1952年生まれのビートルズ熱に浮かされた
16歳の少女の面会記を読みました

熱狂的ビートルズマニアなのですが
リアルタイムでビートルズに接することが出来ない憾みを
ビートルズ世代の Bob Greene に訴えるものです

Bob Greene と同い年の私としては
ふと私に憾み言を聞かされたような錯覚に陥るのでした
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-29 17:21 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

百合の世話をする老人とマンションの百合

c0182775_1703070.jpg

散歩コースのサイクリングロードの脇です

このご老人は天気がよけれはこうして花壇の世話をしています

この時期は百合の手入れですね

一度目に通り過ぎた時にはしゃがんでいましたが
二度目に通りかかるとこうして腰を伸ばしていました

花もさることながら 美しい白髪にはいつも感心します

リハビリ散歩を重ねると 言葉を交わすことはないけれど
こうやって存在を確かめるお人が ちらほら出来てくるものです

他生の縁があるのかも知れません

昨日掲げたマンションのテッポウユリを
別の機材で別のアングルから撮ったものを掲げます
c0182775_17194419.jpg

シャッターのタイムラグがあって
再修理が済んだ機材の試し撮りでしたが
今度はラグなしに切ることができました
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-28 17:36 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

萎れた花びらを摘みとる管理人

c0182775_17504124.jpg

二十日ほど前の撮影です

昨日キダチチョウセンアサガオの萎れた花弁を
摘んで捨てるということを書いたら 今日の画像を思い出しました

我が家から徒歩7~8分のマンションの管理人さんが
ムラサキツツジの萎れた花びらを丁寧に摘みとって捨てていました

もともと人が植えた垣花ですから
こうやって手入れをすることで
放っておくよりは健全に育つのですね
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-25 18:05 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)

キャリーバッグ娘とクラシックカメラの再修理依頼

c0182775_16463455.jpg

千歳空港からリムジンバスに乗り大谷地バスセンターで降りたようです

ショッピングセンターは
千歳直行バスが発着するバスセンターのそばにあるので
長距離旅行用のキャリーバックがよく見られます

このコマは7月14日にソバ屋往復撮影の直後に
急いでフィルムを抜く必要があって
現像ショップのそばで残コマ2枚ほど撮ったものです

撮ったカメラは4月に低価格でヤフオクで落札し
すぐにオーバーホールに出しました

それが6月中旬に出来上がり6月中に2本ほど撮り終え
7月に3本目を撮っているときに
シャッターボタンを押し下げてから実際にシャッターが開くまで
0コンマ何秒かタイムラグがあるような気がしました

それで7月14日にソバ屋の往復の撮影をしながら
慎重にタイムラグの確認をしてみると やはり0.2~5秒から
長いときで1秒ほども遅れてシャッターが開くようでした

それですぐに修理会社に連絡を入れて
再修理を依頼をしたのでした(もちろん保証期間中です)

その依頼は7月14日でしたが すぐに確認して再修理し
今日それが手元に届きました

東京の業者で 輸送に2日間かかりますから
如何に素早い対応であるかが分かります

タイムラグが出た原因は
「今回低温時の挙動が良好という新しいグリスを使用したそうなのですが、
それが予期しない動作をしたことが原因とのことです」

なるほどグリスのせいだったのですね

それも寒冷地用のグリス使用で逆に副作用が出たということです

それで従来のグリスに交換してくれた結果 今度はタイムラグ無しで
チャリッと気持ちよく切れるようになりました

また存分に動員しようと思います
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-20 17:30 | Vitessa L SKOPAR | Comments(0)