カテゴリ:AQUOS SHV41( 2 )

平成30年胆振東部地震における我が家の状況

c0182775_8101155.jpg

2018年9月7日の朝刊です

こんな災害でも発行して各戸配達した新聞には頭が下がります

3時8分に強烈な揺れが襲いました

この状況を記録しておくのは必要なことだと思って投稿します

朝刊見出しに「道内全戸停電」とあるように295万世帯が停電しました
それによってJR全線運休 新千歳空港も閉鎖です
c0182775_813336.jpg

上は我が家の寝室ですが 本棚が2本倒れてきました

収めてあった本が枕元まで飛散しています

しかし奇跡的に我々の身体には危険な直撃がありませんでしたが
奥さんが脱出するときに向う脛を少しこすりました
c0182775_8224096.jpg

上は仕事部屋です

右手の壁の手前のラックからデスクトップPCが落下しました

正面のデスクの上には液晶ディスプレイが2台ありましたが
デスクの向こう側に落下しました(損傷はありません)

左側の書架には仕事で常時参照する本を収めてありますので
これを片付けないと仕事が進みません
ゆるゆるやるほかないでしょう
c0182775_8305482.jpg

上は仕事部屋の左手壁の反対側の客間です

ここにはメインのオーデオ装置が置いてありますが
一番大事にしているスピーカーは破損していないようです

画面には見えませんが左の壁際のCDラックは倒れませんでした

書架の倒壊は2011年3月11日の東日本大震災の折の
九段キャンパス研究室の倒壊と同じでした

電気水道の停止で不便はしましたが
水洗トイレは浴槽の残り湯でまかないましたし
飲み水は普段から調理用に備蓄してあった2Lのペットボトルが
40本ほどありましたので おかげさまでそれほど不自由しませんでした

ただ 普段なら常備してある醤油煎餅が
今回だけは買い置きが無く 非常食としてあれがあればとは思いました

パソコンのWimax通信が基地局の停電で使えなくなったので
スマホだけが通信ツールでした(電波は弱くても途切れませんでした)

もちろん充電に苦労しましたが
車に積んである予備外部電池からの充電と
夜の暗闇では使い物にならないノートパソコンからの充電が役に立ちました

これらをフル充電しておくと3日間は使えます

あと 私の場合人工肛門のケア用品などを
普段から余裕をもって用意しておくことが肝心です

所帯を持ってから災害で直接に受けた被害としては
今回が最大のものだったかも知れません

これ以上のものが無いことを祈りつつ
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2018-09-08 08:57 | AQUOS SHV41 | Comments(0)

スマホ・携帯の充電を待つ人々

c0182775_18245903.jpg
マンション管理センターの前でスマホの充電完了を待つ人たちです
c0182775_18274295.jpg

センター入り口にケーブルを引いてタコ足配線で充電しています

地震のためにスマホからしか投稿できません

通信環境が画像を投稿するほどには回復していません

幸い怪我などは無いのが何よりでした

【追記】一度文字だけ投稿して後で編集すると
画像でも何とかなりそうだと分かりました

停電のためどんな状況かの画像を追加投稿しました

by zuoteng_jin | 2018-09-06 20:35 | AQUOS SHV41 | Comments(2)