人気ブログランキング |

カテゴリ:NEX-7( 293 )

雲丹づくし

雲丹づくし_c0182775_16443384.jpg

小樽のホテルの裏口を出ると巨大なゴム長がありました

昨日の小樽は雨でしたから
靴屋さんが引っ張り出したのでしょう

常日頃 私の人工肛門のケアや脳卒中のリハビリなど
気の休まる暇もないうちの奥さんに 好物を食べてもらうために
昨晩 小樽のホテルに一泊しました

雲丹づくし_c0182775_16504464.jpg


雲丹づくしの献立
●前 菜
 生雲丹と蓴菜の加減酢 素麺 グリーンアスパラ
 生姜 生雲丹の東雲掛け 長芋 おくら
 温泉玉子 げっこう庵
●造 里
 海水雲丹の殻盛り 平目 甘海老
 妻一色 あしらい 山葵
●焼 物
 鮑の雲丹焼き 雲丹の出し巻き玉子
 万願寺唐辛子 ホワイトアスパラ甘酢漬け
●蓋 物
 雲丹と生湯葉の南禅寺蒸し 百合根 三つ葉
●寿 司
 雲丹 本鮪 ずわい蟹 しゃこ 帆立
 甘酢生姜 赤出汁
●水菓子 
 赤肉メロン

昨年も同じ企画で利用し
なかなか結構でしたので リピートというわけです

小樽観光などはせず ひたすら食事に出かけましたが
せっかくの食事がおいしくいただけるように
あまり飲まない私も ほんの少しお酒をいただきたいですから
そのまま一泊という次第です

どうやら我が家の年中行事になりそうです

by zuoteng_jin | 2014-06-14 17:30 | NEX-7 | Comments(0)

ああSONY

ああSONY_c0182775_1939275.jpg

ベッドサイドで聴くシステムです

かつてオーディオのメインシステムデスクサイドシステム
ご紹介しました

ベッドの脇にはこのポケットラジオとスピーカーを置いて
FM放送を楽しんでいます

スピーカーは3年前に導入したもので
SONY ブランドのマレーシア製

細い接続コードがFMアンテナを兼ねています

ポケットラジオは名刺よりも小さいサイズです

SONY ICF-S11 という1984年の製品ですが
さすがに日本製で 30年後の今でもしっかり音を出しています

70年代80年代の SONY は名実共に世界のブランドでした

90年代からは 音楽ソフトをも抱え込もうとした戦略が当たらず
今や品川の創業地ビルを売却するという厳しいことになりました

ソフトの独自形式にこだわったのが
ハードが売れない原因だったのではないでしょうか

最も驚いたニュースは 理工学系の就活アンケートの結果
行きたい会社ランキングで200位以下に落ちたということです

まったく目を疑う不人気度ですが
このラジオを手に取ると 思い半ばに過ぎます

by zuoteng_jin | 2014-03-19 20:17 | NEX-7 | Comments(2)

雪だるまを作る母娘

雪だるまを作る母娘_c0182775_2348139.jpg

マンションの庭で遊ぶ母娘です

今日は北海道大学の中文研究室で
公刊されたばかりの論文を講演する機会をもらって話をしてきました

講演が終わってからは先生方と大学院生とで懇親会でしたが
久しぶりの若い研究者たちとの歓談は楽しくて
帰宅が23:30になりました
【追記】懇親会場は北18条西4丁目「塩野屋」さん

by zuoteng_jin | 2014-03-01 23:55 | NEX-7 | Comments(0)

去年の探梅

去年の探梅_c0182775_20173961.jpg

ニュースで水戸偕楽園の梅が報じられました

これは昨年3月初め 外を歩けるようになったら
ここまでは行きたいと願った近所の公園です

まだちゃんと立つのもおぼつかなく
ピントも合わない写真ですが
これが撮れただけでもうれしかったです

札幌の梅は5月にならないと咲きません

待ち遠しい思いです

by zuoteng_jin | 2014-02-22 20:26 | NEX-7 | Comments(0)

多摩二題

多摩二題_c0182775_18561257.jpg

私が入院していた多摩丘陵病院の病室です

いま入院中の友人はまだ急性期病棟にいるはずですが
一日も早くこの回復期病棟に移ることを祈ります

今日は札幌ナンバーに登録替えをした車を受け取りました
多摩ナンバーには4年3ヶ月乗りました

運転中に 多摩ナンバーで雪道大丈夫か
というような視線を感じることがありましたが
運転はこれまで以上に慎重にするつもりです


五輪は TVでもネットでも
浅田選手のフリーの演技に打たれっぱなしですね

中国のネットでも大変多くの賛辞が寄せられました
ちなみにフィギアスケートは「花様滑氷」といいます

by zuoteng_jin | 2014-02-21 19:14 | NEX-7 | Comments(0)

雪道の車間距離

雪道の車間距離_c0182775_1985152.jpg

先週週末の窓の外です

赤信号で停車中ですが 車間距離の取り方が流石です

今日も50m先の車が見えない吹雪でしたが
帰路の午後は小やみになったので助かりました

山梨の交通遮断にともなう被害のニュース
政府の動きは鈍かったですが
ヤマザキ製パンではこういう災害時には
積荷のパンを救援物資にして配布せよという方針であるらしく
立ち往生したドライバーに配布して喜ばれたそうです

明日はヤマザキのランチパックを買って
会社を応援しようと思います

by zuoteng_jin | 2014-02-17 19:20 | NEX-7 | Comments(0)

藤野リュージュコース

藤野リュージュコース_c0182775_1949515.jpg

薄暮に浮かぶ藤野スキー場です

我が家の窓の真正面に見えます

手前の雪原は羊ケ丘ですが
よく見ると歩くスキーのコースが見えます
土日には人が歩いているのが観察できるのです

藤野には札幌五輪で使われたリュージュのコースがあるそうで
今でも常設コースとして競技や練習に使われている由です


昨日の軽視床痛はゆっくり寝て解消しました
こうして慢性化させないことが大事です

今日は午前中に30分だけ仕事で出勤しましたが
帰宅後は夕食まで眠りこけました

脳卒中患者にはよく寝る人が多いとも聞きましたが
それもリハビリの一つだと思っています

by zuoteng_jin | 2014-02-14 20:02 | NEX-7 | Comments(0)

終日降雪

終日降雪_c0182775_19323565.jpg

今日は窓外の写真が撮れないほどの雪でした

上の画像はほんの少し光が差したタイミングに撮ったものです

そのうちに上の画面左の雪道がよく見えるほど陽が当たりました

終日降雪_c0182775_19371799.jpg

しかしそれも一瞬で またたく間に
最初の画像のようになってしまいました


ところで マスコミがさんざん奇跡の作曲家と持ち上げた佐村河内氏の曲が
ゴーストライター新垣氏の作曲だったということで持ち切りです

新垣氏は共犯だと言ってましたが
彼にはそんなに悪い印象はなかったです

NHKはじめ マスコミも共犯なのですが
マスコミは自分たちを反省する感じではないですね

また 真性の身障者にとって 身障者をかたっているのは許し難いです

我々は ただでさえ健常者に助けられており
きっと健常者に迷惑をかけているのではないかと申し訳なく思いながら
懸命の努力をしつつも できるだけさりげなく暮らしています

耳が聞こえるのに聾者を装い
必要もないのに杖を突くなどとは
まったく身障者を馬鹿にしないでもらいたい!

by zuoteng_jin | 2014-02-07 19:59 | NEX-7 | Comments(2)

吹雪

吹雪_c0182775_205619.jpg

午後は視界の利かない吹雪でした

北国の気象は穏やかだと思っていても
急に一変してしまうことがよくあります

今日もこの二時間ほど前は以下のようでした

吹雪_c0182775_2071559.jpg

DP2S ↑
これを撮るときには 暖気で雪が緩み
雪祭りの雪像造りに影響があるな などと考えていましたが
まあ積雪は平年並みですから心配ないと思います

明日の朝は入試のためにいつもより早い出勤です

午後の雪も夜にはやみましたし明日の予報は曇り
このまま激変しないで欲しいものです

by zuoteng_jin | 2014-01-31 20:17 | NEX-7 | Comments(0)

天使のハンマー

天使のハンマー_c0182775_19354286.jpg

ピーター・ポール&マリーのコンプリート・アルバムです

月曜日27日にピート・シーガー(Pete Seeger)が亡くなりましたが
正直言って えっ!まだ生きていたのと思いました

我々団塊世代が高校生大学生の頃
花はどこに行ったの(Where Have All the Flowers Gone?) や
天使のハンマー (If I Had a Hammer) などをよく弾き語りしたものです

前者はキングストン・トリオで
後者はPPMで日本に流行りました

ただどちらもピート・シーガーの作品です

ベトナム反戦運動や米国公民権運動などの集会シーンに
つきもののように歌われると聞かされました

ピート・シーガーの政治運動やスタンスなどについては
色々と毀誉褒貶があるようですが
上の2曲を残しただけでも 我々の人生にとって意味のある人でした

by zuoteng_jin | 2014-01-29 20:00 | NEX-7 | Comments(0)