カテゴリ:Minolta AutoCord LMX( 104 )

二眼レフで撮る夏至のころのプラタナス

c0182775_17175377.jpg

プラタナスの葉が出そろって 勢いがあります

既に夏至を過ぎたので これからは秋冬に向かって萎れてゆきますね

雲の多い昨今ですが 夏の太陽に照らされるような日は
このプラタナスがありがたい日陰を作ってくれます

3日連続の登校で 身体が固まっています

明日はリハビリカメラ散歩と行きたいところですが
降水確率50%のようです

ま 空模様と相談して考えてみます
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-28 17:34 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

馬場公園のアカシアの巨木

c0182775_1626412.jpg

札幌はアカシアの花がそろそろ峠を越えました

もちろん本当のアカシアとは別のニセアカシアですが
樹木のネームプレート以外に普段ニセアカシアと呼ぶ人はいません

ニセアカシアは小さな蝶形の花が房になっていますが
本物のアカシアは黄色い放射状の花弁が球状になっているようで全く違います

この木が巨大であることは左側に自動車が写っていますが
この大きさと比べるとよく分かります

根元右側のフットパスの幅が1.5m程度ですから 幹の太さもけっこうあります

ちょっと近づいて見てみます
c0182775_1640915.jpg

下の方に降りて歩いていると 幼児を遊ばせる母親がいました
c0182775_16454467.jpg

このお母さんはオリンパスの白いミラーレス一眼を下げて
時おりかわいい盛りの女児を撮っていました

おそらく私がぶら下げていた二眼レフを
カメラだと思わなかったに違いありません
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-20 17:30 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

小公園の樹木たち

c0182775_1636799.jpg

中判フィルムカメラだと大きな樹木を撮りたくなります

向こうに見るのが我が家のマンションです

ですから普段はあちら側から
この巨大なプラタナスを見ているわけです

プラタナスは大きな葉が特徴ですが
巨木なので葉が小さく見えますね

この公園には下のようなカエデもあるのが見えます
c0182775_1642187.jpg

しかし2年前に公園の改修工事が行われるまでは立派な白樺もありました

めったに使われない遊具よりはこういう大きな白樺を残してほしかったです
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-08 17:31 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

ホクレンくるるの杜

c0182775_16552258.jpg

北広島市にあるホクレン(北海道経済農業協同組合連合会)の農業テーマパークです

「くるるの杜」という名前がついてます

自宅と勤務校への通勤路は道央自動車道・国道36号線・国道274号線
それとこの「くるるの杜」の前を通る「大曲通り」の4つのルートがあります

所用時間はそれほど大きく変わりません
c0182775_175963.jpg

上のマップ下端に見える道がその大曲通りですが
たまたま二眼レフを持っていたので途中で立ち寄ってみました

写真は模擬サイロと農畜産物直売所です

そのまま振り返ると農村レストランで
新鮮な野菜を中心にしたビュッフェ形式のランチが食べられます
c0182775_17172379.jpg

三度ほど頂いたことがありますがこの日は開店前でした

マップの上の方 つまり北側には緩やかに下る遊歩道があって
谷の下には体験水田があるようです
c0182775_17214811.jpg

近いうちにまたランチに出かけてみようかと思います
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-07 17:27 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

シャッター機構自己修理の二眼レフで撮る老人たちと遊具

c0182775_15364522.jpg

二眼レフでのモノクロフィルムは二年ぶりの撮影です

60mm×60mmのフィルム面積は
スマホ撮像素子の200倍ですから こうしてフィルムスキャンした画像でも
被写体の実体感が違うような気がします

この機材は不注意でシャッター機構を壊し
シャッターが切れなくなってしまいました

それを恐る恐る分解して修理してみたら治ったのでした

今回使ってみても 1/500 秒のセットや
ほかの速度への切り替えなど 問題なく動作しました

この夏は本機をはじめ645判の Pearl III など
出来るだけ中判フィルムの撮影を楽しみたいと思います
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-06-06 17:30 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

2010年1月と2012年8月の老犬ゲン

c0182775_12444234.jpg

古い撮影の中に奥さんの実家の老犬の画像がありました

二眼レフを構えた私の前に来てリラックスしています

ちょうど8年前の勇姿ですね

その2年後に散歩に連れ出した画像もありました(NEX-7 Color Heliar 75mm F2.5)
c0182775_12503346.jpg

実家から5分ほど歩いたところに
西洋タンポポがたくさん咲く野原があるのです

この撮影の3か月後に 私は脳出血を患ったので
これ以後 犬を散歩に連れ出すことは無くなりました

そういう意味では 私にとっても感慨深い画像です
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-03-13 17:00 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

学生ホール写真と辞書の異体字整理

c0182775_17141376.jpg

学期末試験の対策を練る学生たちです

このホールは小さなスペースですが
学生たちにとっては貴重な空間です

むこうの売店は大学生協ではなく
丸善が経営する学内ショップです

天井の間接照明がやわらかく照らしていて
ロッコール75mmのレンズはそのやわらかさを見事に捉えます


今日は辞書の改訂に際して
編集部から問い合わせが来ている問題を検討しました

漢字には本字と異体字(あるいは旧字)とが記載されていますが
語釈の文章の中で異体字が使われているものを
本字に統一できるかどうかという問題です

これはそう簡単ではないのです

日本では異体字として同一視する漢字も(丘=邱)
中国ではたとえば人名などの場合は
旧字体の頃から現在でも依然として別扱いすることが多いのです(丘≠邱)

それで120項目ほど実例を挙げて質問されたのですが
1項目ずつ確認して判断するのはけっこう時間がかかります

今日のところは半分ほど回答して
残りは後日ということにしました
c0182775_1735163.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-04 17:41 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

ハリウッド映画のフィルムの覚醒

c0182775_17301551.jpg

自己修理した二眼レフのスローシャッターのテストです

私の研究室の一隅を撮ってみました

白板に貼ってあるのはこのブログに掲げたことのある
これこれですね

東京の団地で写真展をやった時に
出展のためにプリントしたものです

ところでハリウッドでは「スターウオーズ/フォースの覚醒」をはじめとして
フィルムで撮影するのが増えているらしいです

私がフィルムを使うのはノスタルジーではなくて
実体感のある描写はフィルムのほうが優れている
と思うからですが 上の記事にある
フィルムのほうが最新テクノロジーに追随可能だ
という指摘は面白いと思います

確かに90年代のデジカメの画像は
最近のディスプレイで見ると画質がひどいですが
70年代のフィルムをいま再スキャンすると
劣化を感じなくて 素晴らしいんですよね

コダック社がフィルムの生産を盛り返してくれると嬉しいです
c0182775_17535885.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-02 17:55 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)

期末試験日と自己修理二眼レフの試写結果

c0182775_20274297.jpg

学生ホールで神経内科の定期試験の準備をする諸君です

昨日修理ができた二眼レフを持参し 昼休みに試写をして
会議が始まる前に 急いで現像してみました

撮影していて機能に違和感は全くなく
どのシャッタースピードも好調でした

出勤するときに駐車場4階の駐車スペースから撮ったのが下です

c0182775_2025062.jpg

クラシックカメラは撮ってみないことには
修理が成功したかどうか分かりません

しかしこれで支障なく使えることがはっきりして
大病経験者としては「治る」喜びが味わえました
c0182775_20325742.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2016-02-01 20:34 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)

2009年9月富山市内

c0182775_1345933.jpg

本日は北陸新幹線の開業日です

私は北海道が第一の故郷で 東京が第二の故郷
13年間暮らした富山は第三の故郷です

40年前に東京から富山に赴任したころ
上野富山間は特急白山で6時間かかりました

それが北陸新幹線だと2時間を切るのですね

2009年以来富山には行っていませんが
「弁当忘れても傘忘れるな」と言われる土地柄
市内中心部の路地に干してあった傘が懐かしかったです

今でも東京にいたら
新幹線でフレンチをいただきに参上したかったです


仕様機材→クリック
by zuoteng_jin | 2015-03-14 17:43 | Minolta AutoCord LMX | Comments(0)