人気ブログランキング |

カテゴリ:Minolta HIMATIC F( 51 )

犬の散歩

c0182775_15545131.jpg

これはピントがしっかり合っています

昨日のショットはピント合わせで慎重を欠いたもののと思われます
同じフレームでも距離リングを回し変えて数枚撮るべきですね


子犬の不法投棄が問題になっています

今朝のNHK「週間ニュース深読み」でこれがテーマになっていました

日本のペットショップでは生後半年前後が売れ筋で
成犬になると買い手が極端に少なくなり
うっかりすると在庫過剰になるのだそうです

また 飼った人がきちんと面倒を見ないのも原因の一つだとも

いずれにしても命を軽んじている現れですね

死に至るやまいを経験すれば
命を軽々しく扱うことなどできませんよ


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-11-22 17:53 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

薄日の中のベンチ

c0182775_1558152.jpg

キャンパスのベンチが冬の薄日に照らされています

フィルムで写し撮るこの空気感光線感が好きですが
ちょっと後ピンですね
今度距離計をチェックしてみましょう


虫歯治療でお世話になってる担当医の話を聞くと
欧州車マニアで 現有はアルファロメオ145だそうです

循環器医師の甥と同じで
医師によくいるマニアかと思いましたが
自宅にリフトを備え パーツを個人輸入して
整備修理はすべて自分で行うという超マニアでした

私の乗っているルノーの車種も細部まで詳しかったです
(画面右奥に写っています)

歯の治療が終わって帰り際に
今度はルノーの修理でお願いしましょうかと挨拶してきました

確かに治療器具の扱いの上手さなど
車いじりの趣味が生きていると思います


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-11-21 17:56 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

転倒した老人

c0182775_19471687.jpg

大学に隣接する恵庭市総合体育館の前です

この老人は杖をついて
体育館前庭の芝生のまわりを歩いていました

ここまで来て急に足がもつれて転びそうになり
スノーポールにつかまったのですが
その根本が割れてしまっていて老人の体重を支えられず
結局老人はバッタリ倒れてしまいました

私はあわてて助け起こしに行きましたが
幸いケガもなく 体調も問題ないとのことで安心しました

私の杖は脳卒中の麻痺が原因ですが
この老人は加齢のために足が弱ってきたから歩いているとのことです

この場所でのリハビリウオークは初めてのことでしたが
研究室のすぐそばですから
雪の降らないうちにせいぜい利用しようと思いました


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-11-20 20:04 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

リラ冷え

c0182775_1556329.jpg

札幌はライラックの季節です

関東は30度を越える暑さで
5月としては5年に一度の猛暑だと聞きますが
札幌は12~13度で寒いです

札幌でライラックが咲くころの寒さを「リラ冷え」と言います

今日は本当にリラ冷えで お昼前のリハビリ散歩でも
マウンテンパーカでは肌寒かったです

フード付きのパーカなどを着ている人は
しっかりフードを被っているほどでした

このライラックは五分咲きです

淡い紫色の花びらのほかに小豆色が見えますが
それがつぼみです

ライラックの木の下を通ると 濃厚な甘い香りが鼻を突きます


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-05-24 18:54 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

八重桜

c0182775_1521880.jpg

先週窓下にあるお寺に 八重桜が咲いているのを偶然見つけました

ちょっとした角度の違いで この木は我が家の窓からは見えません

それにしても40年以上前のいわゆるバカチョンカメラ
露出も極めて正確で 私のような生活写真だったら
これ以上の性能は必要としませんね

昨日掲げたニコンFE2で撮ったものを HI-MATIC F で撮ったのが下です
c0182775_1548247.jpg

今日は6月5日掲載予定の
苫小牧民報・千歳民報のコラムを入稿して
社内規定に合う表記にしてもらいました

向こう1年間 3週間に1度の掲載予定です


午後 うちの奥さんの多摩のテニス仲間ご夫婦が
旅行で来道し 我が家に立ち寄られました

久しぶりに多摩の風が吹き渡ったようで
懐かしいひとときでした


使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2014-05-23 18:20 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

美容サロン

c0182775_1975749.jpg

美容師さんが乗ってくるおしゃれな自転車です

雪が消えて 街には自転車がにわかに増えました

それにしても我が家の近所には
美容院と理髪店とコーヒー豆屋と整骨院が密集しています

この四業種ならば
辻に立ってぐるりと見回すとそれぞれ3店程度は目に入ります

過当競争にならないのかと 他人事ながら気になります

by zuoteng_jin | 2014-04-21 19:18 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

カラス

c0182775_17444792.jpg

リハビリ散歩でベンチにかけていたらカラスが寄ってきました

撮影機材のハイマチックのシリーズは いわゆるバカチョンカメラです

バカでもシャッターボタンをちょんと押せば適正に写る
ということでバカチョンと呼ばれました(異説もあり)

かつて写真を撮るには 距離計を使ってピントを合わせ
シャッタースピードと絞りを操作して露出を合わせる
という行為が必要で
素人にはなかなか厄介な趣味だったのです
(私は今でもそれを楽しんでいますが)

しかし60年代後半になると
ピントは自分で合わせるにしても
露出は自動露出に任せる機種が登場しました

自動露出は 最初はEE(←Electric Eye)
後にAE(←Automatic Exposure)と呼ばれました

カラーネガフィルムが安価に使えるようになったころです

この自動露出が誠に正確で一世を風靡したのが
ミノルタのハイマチックシリーズです

この画像でも半逆光の背景の空に引きずられずに
樹木をしっかり写し止めています

それにしてもハイマチックFはデザインが秀逸ですので
シルバーの金属フードを奢ってやりました

c0182775_17491650.jpg

こういうのもクラシックカメラの楽しみの一つです
by zuoteng_jin | 2014-04-20 18:32 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

コカコーラZERO

c0182775_19314265.jpg

コカコーラはいつから飲んでいないでしょうか

独身学生時代に飲んだ記憶がありますが
ここ40年間ほど 自分で買った覚えはありません


今日の午前中はルノー札幌さんに出向き
ノーマルタイヤに履き替えてもらいました

冬の間はノーマルタイヤを保管してもらい
夏の間はスタッドレスを保管してもらいます

我が家が借りている4階建ての駐車場にも
各階にタイヤ保管コーナーがありますが
先日カギが壊されて窃盗事件が起きました

多少お金がかかっても
ディーラーに保管してもらうのが安心です


ところで 今夜は札幌に来てはじめて
ウナギを食べに出かけました

我が家から一番近くて(車で10分かかりません)
住宅街の中にあるお店です

ここの焼き方は関西風で 蒸さずにいきなり焼きます
しかしタレは軽い味で ウナギを焼いた香ばしさが特徴でした

お好みで 蒸して出していただけるとのことで
ウナギが食べたくなったらここになる予感です

by zuoteng_jin | 2014-04-19 19:55 | Minolta HIMATIC F | Comments(2)

クロッカス

c0182775_1938321.jpg

近くの産婦人科病院の入り口に咲くクロッカスです

機材は4年ぶりにミノルタ・ハイマチックFを使いました

ハイマチックFは愛用のハイマチックEの下位機種ですが
カメラデザインはむしろ優れています

2009年にヤフーオークションで 1980円で落札した機材ですが
距離合わせのリングがスカスカに滑りすぎました

マニュアルカメラは レンズ周囲の距離リングを回すと
レンズ群がヘリコイド(=螺旋溝)の働きで前後に動いて
ピントが合う仕組みになっています

しかしそのヘリコイドに塗布されているグリス(=鉱物油)が劣化して
固くなると螺旋が固着しますし
蒸発すると距離リングの回転の粘りがなくなります

手元のハイマチックFは粘りがなくなって
指で距離リングを弾くと スコンと回りきってしまいます

そこで分解してヘリコイド・グリスを塗布しました

c0182775_200152.jpg

本格的にやるなら レンズを引き抜いて
螺旋の雄ネジ雌ネジをグリスアップするのですが
それをやると 改めて
フィルム面にピントが合った状態で結像する調整が必要で
半日仕事になります(修理に出すと小一万かかります)

素人のカメラ修理は 追い込みすぎないことが大事です

上の画像でレンズの周囲に黒灰色のリングが見え
そのすぐ下に銀色に光る輪がヘリコイドの一部です

竹串の先に雀の涙ほどのグリスをつけて
そのヘリコイドに塗り込みました

それで組み上げてみたら 十分ではないですが
ちゃんと回転に粘りが出て 距離を合わせやすくなりました
20分程度で修理終了です(作業療法のリハビリ訓練ですね)

それを持ち出しての試写がクロッカスです

最短距離の 80cm で試したらちゃんとピントが合いました
無限遠も大丈夫です
ISO感度調整リングもいじらざるを得なかったのですが
EE露出も仕上がりを見るとぴったりでした

自分の手を加えた機材には 格別の愛着が生じます
もっと可愛がってやらねばなりません

by zuoteng_jin | 2014-04-18 20:26 | Minolta HIMATIC F | Comments(0)

帰路と愛車

c0182775_1791961.jpg

団地に入る交差点です

病院前の坂道を上り詰めてすぐに
団地に入る交差点があり
タクシーはここから我が家の方に向かいました

三四年ほど前に自分の運転で通り
赤信号で停車中に撮ったコマがありましたので
今日はそのコマを掲げました

今度の一時帰宅では
自分で運転して床屋さんに行くことが大目的でした
ちなみに投票は 11日に不在者投票を済ませています

下が入院中に車検が終わった愛車です

c0182775_17281287.jpg

どうにかトラブルもなく運転して
全日本理容コンテスト第三位の腕前で
頭をさっぱりときれいに刈ってもらいました

今晩の夕食はお寿司をとる予定です

【追記】選挙の開票速報が出ました
日本人は憲法を改悪して軍事国家への道を選んだということです

生きてゆくのが息苦しくなりそうです

by zuoteng_jin | 2012-12-16 17:08 | Minolta HIMATIC F | Comments(2)