人気ブログランキング |

カテゴリ:Yashica Electro 35GX( 85 )

夏の黄いろいタチアオイと秋の黄蜀葵

c0182775_1715517.jpg

タチアオイは赤・白・黄が主な色です

本州なら梅雨入りのころに咲き始め
梅雨明けのころに花期が終わる花です

いかにも夏の花という感じで
各種のアオイは仲夏の季語です

しかし中国では秋の花という受けとり方です

鄭谷という唐詩人の「知己の秋日傷懐に和す」には以下のようにあります

流水歌声 共に迴(かえ)らず
去年の天気 旧き停(あずまや)と台(うてな)
梁の塵 寂寞として 燕 帰り去る
黃なる蜀葵の花 一朶開く

夏の間きみと遊んだ流水も歌声も戻ってはこない
その思い出は去年の天気や 古びた四阿や露台のようなものだ
燕が飛び去った天井の梁は 埃だけが寂しく残っている
秋を告げる黄色いタチアオイが一輪咲きはじめたよ

まあそんなような詩です

タチアオイは蜀葵というように中国四川省が原産らしいですが
最近はトルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種だ
という説が有力らしいですが 中国では承知しないでしょう

北海道の子供は摘んだ花の切り口の粘液を利用して
鼻筋にトサカのようにくっつけて遊びました

だからタチアオイをコケコッコと呼ぶのが習わしです
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-08-01 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

七段花とテッポウユリと Bob Greene のCHEESEBURGERS

c0182775_12583457.jpg

本州は梅雨明けですが札幌は梅雨のような天候です

で 今が紫陽花の時期なのです

紫陽花の一種の貴重種 七段花が
サイクリングロードのわきにさりげなくありました

北海道の夏は短いですから
本州なら時期を置いて咲く花々がいちどきに咲きます
c0182775_1343124.jpg

東京では紫陽花がすんでから咲くユリ属も同時に咲いています

手前がテッポウユリで向こうにヒメユリが見えますね

ところで最近枕頭書にBob Greene のCHEESEBURGERS を読んでいます
c0182775_14265738.jpg

20年近く前に買って拾い読みしていたものですが
英語のサビ落としにはもってこいです

昔 Bob Greene を読んでみようと思ったのは
同じ1947年生まれだという単純な理由からでした

いま改めて41歳のムハメッド・アリの講演に同道したときの
"The Most Famous Man in the World "などを読むと
パンチドランクでよりも 衆人環視によってダメージを受けた心身が
手に取るように描写されていて
有名人であることの無残さがしみじみと伝わってきました
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-27 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

黄色い消火栓の塗装工事

c0182775_16463342.jpg

札幌の消火栓は黄色です

日本のほとんどの消火栓は赤ですが
札幌では雪に埋もれても良く目立つということで黄色なんだそうです

マンションのすぐそばの消火栓ももちろん黄色です

赤くても目立ちそうなものですが
消防隊員の経験では黄色が良いのでしょうね

函館市の消火栓も黄色です

ただ旭川市の消火栓は赤で 小樽市の消火栓は
赤・青・黄・赤+黄・赤+青の5つのパターンがあります

それはともかく
6月から灰色の下塗りが施されていましたが
7月になって次々と黄色の塗料が上塗りされています

実はこの消火栓のすぐそばで3年前に火災がありました

願わくは 役に立たずに打ち過ぎたいものです
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-26 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

隣のお寺のキダチチョウセンアサガオ

c0182775_17202620.jpg

お寺を通りかかったらキダチチョウセンアサガオが咲いていました

撮影しようと近づくと 作務衣姿の女性が出てきたので
「綺麗ですね撮らせてください」と声をかけたら
「ちょうど今朝花開いたところなんです どうぞどうぞ」
ということでした

東京でも11月下旬までよく見かけました

東京で聞いたことですが 1年に5回ほど開花するので
萎れた花弁を取り除く必要がある由です

大体は黄色い花でしたが 萎れる前には紅味を帯びるそうです

ただこの近所で見る限り 開花直後でもこういう風に紅味を帯びています

こういうところが地域性なのかなとも思います
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-24 17:36 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

手漕ぎ車椅子のイメージチェンジと重度障害者の国会登壇

c0182775_13114121.jpg

昨日投票所に行く途中で見かけました

この車椅子はリハビリ散歩で良く見かけては撮っています

昨年11月中旬には金属金属した それはそれで魅力ある感じでした
c0182775_1315199.jpg

上のモノクロはその頃投稿した写真です

その時も書きましたが 町工場の手作り感が嬉しいです

それがこんな風に乙女チックにイメージチェンジしていたわけです

参院選比例区では障害当事者を候補にした「れいわ新選組」に
投票すると決めていたので このイメチェン車椅子
心を込めてシャッターを切りました

障害者の一人として 「れいわ新選組」重度障害者のお二人が
国会議事堂に行くことになったのは嬉しいことです
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-22 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

夏花盛りだくさんの畑と参議院議員投票

c0182775_17104452.jpg

投票所へ向かう途中で見かけました

カスミソウとキキョウとエゾネギとヒメジョオンがてんこ盛りです

ここは手入れが行き届いた花壇ではなく
老夫婦が管理する畑なんです

今日はオープンキャンパスでしたが 英語に特化した学科では
私など足手まといになるだけなので欠席して投票に向かいました
c0182775_17215635.jpg

投票所は最寄りの小学校ですが
期日前投票が続いていたので 久しぶりに来ました

先日アベが応援演説で
お父さんは恋人を誘って お母さんは昔の恋人を探し出して
是非とも期日前投票に行ってください
などとわけのわからぬことをほざきました

アベは自動投票集計システムのムサシの大株主です

そのこと自体利益相反になるのではないかと思いますが
アベが期日前投票に誘うのはいかにも気持ちが悪いです

そこで今回は正規の投票をする気になりました

少しでも投票率が上がることを念じています
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-07-21 17:35 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

白い洋館の庭に咲くアヤメ

c0182775_165222100.jpg

リハビリ散歩をしていたら目の高さにアヤメが咲いていました

今の札幌は地面にアヤメが咲く時期ですが
洋館との取り合わせがいかにも札幌らしいです

このお宅は当ブログに時々登場してもらっています

今日の出勤時にマンション駐車場の出入り口付近に
白いアヤメが数本あるのに気が付きました

明日天気が良ければ撮りに行ってみようと思います
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-06-06 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

老夫婦の下草刈りと恵庭市長寿大学講座

c0182775_1652452.jpg

リハビリ散歩でよく通る場所です

この桜木は春先になるとシャッターを切ることが少なくないです

またここの畑にはトウキビが植えられます

この畑がこのお二人の手入れによって活用されていることは初めて知りました
c0182775_1741679.jpg

お手入れお疲れ様です


今日は午前中 恵庭市の長寿大学講座で講義してきました

前半40分はメキシコ原産の唐辛子がハイチでコロンブスに発見され
100年後にはあっという間に全世界に広まった話です
c0182775_1718355.jpg

上は1988年にハウス食品が刊行した『唐辛子遍路』という本の伝播地図です

文庫サイズの小冊子ですが内容はかなり正確で
バブル崩壊前の日本の企業の底力を感じさせる本です

唐辛子はメキシコではチリと呼んでいたので
北米カウボーイの好きな「チリ・ビーンズ」や
日本産中国料理「海老チリ」のチリにその古メキシコ語が残っています
(四川料理の乾焼蝦仁がもとになった海老チリですが味付けはほとんど別物です)

しかしヨーロッパには胡椒ペッパーと混同されて伝わり
そのペッパーのハンガリー語なまりがパプリカです

ハンガリーでは確かにパプリカが沢山ありました
c0182775_2217234.jpg

【10年ほど前ブダペスト中央市場で撮った写真を追加しました】

1930年代半ば ハンガリーの生理学者がパプリカから
健康に良い成分を抽出してビタミンCと名づけ
1937年にノーベル賞を受賞しています

16世紀には日本中国朝鮮へも伝播しましたが
中国で食材になったのは150年ほど前で(麻婆豆腐)
その前はどんな料理本にも唐辛子は出てきません

後半40分は14世紀の饅頭の伝来とその読み方のお話で
蘇州杭州寧波の禅宗五山に由来することの説明ですが
ここでは省略します(今でも蘇州ではマェンデュに近い発音です)

受講者は今日の写真の老夫婦よりは少し若い年齢層ですが
90人近い好学老人が会した教室はなかなか活気がありました
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-06-05 17:48 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

キャンパスランウエイ

c0182775_18184339.jpg

初夏の光の中 颯爽と歩いています

ペットボトルを片手にまことに姿勢正しいウオーキングで
さながらファッションショーのランウエイという感じでした

恐らく若い教員だと思いますが
近寄りがたいほど自信に満ちた姿勢です

ベンチにかけた私だけでなく ほかの学生さんも目で追うほどでした
c0182775_1826247.jpg

学生に慕われる教員になって欲しいです

昨日は学園のカヴァードウオークの写真を投稿しましたが
それで今日はランウエイウオーキングを思い出しました
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-06-04 18:39 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)

北星学園大に図書の返却に出向きました

c0182775_17174310.jpg

貴重な田中菊雄『わたしの英語遍歴』を読了したので返却に行きました

この屋根つき歩道を大学の案内板はカバーウオークと表現しています
(正しくはカヴァードウォークでした)

この歩道を向こうの方から登って大学の敷地に入ります

今日のような暑い日差しよけとしても有り難い屋根ですが
雪が降る季節ならもっと有り難さが増すだろうと思います

普段リハビリ散歩を行なう時は
並行しているサイクリングロードを使いますから
この角度から見る光景は新鮮です

今の季節 法面には黄色い先代萩が満開です(↓レチナIIIcヘリゴンレンズ)
c0182775_17263042.jpg

東北北海道にしか見られない花ですね
c0182775_17305531.jpg

キャンパスの一角にセイヨウツツジが25株
植えてあると案内がありますが
濃い深紅の花と普通の桃色の花と黄色い花と三種類ありました

濃い深紅の花と普通の桃色の花も撮ったのですが
めったにないことにフィルム巻き上げが不調で
撮ったコマが重なり合って失敗しました

もう萎れかかっていましたので 来年の5月末に撮り直しに行ってみます
c0182775_1824659.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-06-03 17:42 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)