人気ブログランキング |

2019年 10月 27日 ( 1 )

幾春別更科食堂店内と畑の中のレストランEKARA

c0182775_16351319.jpg

昨日も帰宅途中で更科食堂に立ち寄りました

今度は若干明るくて1/30秒のシャッターが切れました

最初は上の画面の席についていましたが
後続で5名がお待ちだというので その席を譲り
我々は隣の席に移動しました

ベビーバギーの赤ちゃんを含めて幼児が3人でしたから
待たせなくて良かったです

ピントは昭和な配膳口に合わせました
c0182775_16421169.jpg

ご覧のように満席で
前日我々が着席したのは手前から2つ目のテーブルです

窓ガラスがいい雰囲気ですね

ところで今回帰省したのは
無事に股関節の手術を終えた義妹が
入院中に世話になったうちの奥さんなどに
晩餐を振舞いたいというのが動機です

今年の春に 三笠市の西のはずれに
畑の中のレストランEKARA」が開店しました

野菜を中心にしたメニューを提供するレストランですが
夜に出かけたので写真は撮れませんでした

下のものは Google検索でヒットしたら出る画像です
c0182775_16531026.png

当日のメニューは以下のようになっていました

・カボチャのテリーヌ/枝豆のムース/5種類の野菜のパーニャカウダーソース
・蕪の薪火焼き
・ルッコラと自家製カラスミのパスタ
・ジャガイモのニョッキ セージバターソース
・マッシュルーム/ブルーチーズピッツァ
・滝川産鴨の薪火焼き
・エゾ鹿と江別あまむ豚の薪火焼き
・蕗の薹のジェラート
・タルトタタン

蕪の薪火焼きはえぐ味皆無でしたし
カラスミもボラの卵から
シェフが自分でひと月以上の時間をかけて作ったものですし
ジャガイモのニョッキ(芋餅ですね)のバターソースは
パンにつけたいくらいでした

三笠市民が更科食堂のように
日常的に利用できるお値段ではないですから
営業を持続するのは簡単ではないと思います

それでもせっかくの高級野菜レストランですから
出来るだけ長くつづいて欲しいと思います
c0182775_1835370.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-10-27 17:10 | RetinaIIc Heligon | Comments(0)