人気ブログランキング |

2019年 02月 12日 ( 1 )

弟と高校時代を過ごした旧居の2009年の廃屋

c0182775_14413046.jpg

2009年夏の撮影です

この家は私が高校3年 弟が高校1年のときに
それまで15年近く住んでいた炭鉱住宅から引っ越してきたのでした

1965年前後だったと思います

私の部屋は左側の2階窓の後ろ側でしたが
弟の部屋は右下の1階窓の角部屋です

その3年後には二人とも東京で一緒に下宿暮らしを始めました

ですからその後は二人の帰省先ということになります

1990年代の初めにここで一人で暮らしていた母を
特別養護老人ホームに入れて
それから間もなく買い手があったので譲渡しました

この撮影は譲渡してから17~18年経っていますが
もはや廃屋になって解体を待っている状態です

その後まもなく解体されてここは今でも更地になっています

実はほかの古い写真を探していて偶然見つけたのですが
この家が10年前までは残っていたのは少し思いがけない気がしました

弟が他界してから4ヶ月 二三日前に夢を見ましたが
速いような遅いような4ヶ月です
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2019-02-12 17:30 | Leitz Minolta CL | Comments(0)