2018年 08月 03日 ( 1 )

この夏は座ると火傷する鋼鉄ベンチと宿題着手

c0182775_1783331.jpg

ホクレン農業交流施設「くるるの杜」にあるベンチです

本来は眺めの良い場所に置いてあるはずなのですが
真夏のシーズンは農産物加工体験棟の屋根の下に置いてあります

今日の名古屋の40度ほどではありませんが
北海道といえども夏の直射日光にさらされた鋼鉄は
蓄熱でかなりの温度になります

うっかり短パンで腰掛けたら太ももの裏側を火傷するに違いありません

そんな暑い夏ですが この夏に書き上げなくてはならない本
『漢学と日本語』の原稿に着手しました

とりあえずその中の「漢和辞典」の章をやっていますが
全体の3割を幕末までの漢字字典にあて 私が書きます

残りの7割を明治以降の漢和辞典の紹介にあて
三省堂の編集長に執筆を依頼しました

編集長は執筆にあたって 詳細な漢和辞書年表を作り
その中から紹介するものを数点に絞ることにして
一昨日 その相談のメールか届いたところです

こちらもぼやぼやしていられません

かつて講義用に作成した4ページの資料を
読むための文体に整えて 3ページに収める作業をやっています

ベンチで火傷をしなくても 仕事で尻に火が着いたというところです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-08-03 17:35 | Pearl III | Comments(0)