2018年 04月 20日 ( 1 )

平岡公園の水芭蕉とエゾ立金花

c0182775_1634024.jpg

水曜日の教授会のあと帰宅途中にある平岡公園に寄ってみました

谷底に上の写真のような木道があり
この日はOlympus OM-1 を首にかけて30分ほど撮影散歩をしました
c0182775_16384526.jpg

ここには水芭蕉といっしょに黄色いエゾ立金花(リュウキンカ)が咲いています

この花は水芭蕉と共生することが多いそうで
この谷あいがその現場を見せてくれます

平岡公園のエゾ立金花は丈が低い品種でしたが
植物学者の解説によると50~80cmになるのだそうです

また日を改めて成長したエゾ立金花を見に行ってみたいです

あ 植物音痴の私が草木について勉強するのは
加計学園岡山理科大学の「植物雑学事典」というありがたいサイトです

獣医学部の設立が問題になるずっと前からお世話になっていますが
まぁ それは全く別問題ですからね

先日カリンバ湿地で撮ったような水芭蕉も撮りました
c0182775_16573157.jpg

使用レンズ Zuiko 100mm F2.8 も優秀な玉ですが
背景の水面の照り返しによる点光源が
先日のライカ TELE-ELMARIT 90mmよりも暴れます

Zuiko は一眼レフレンズの宿命で 絞り羽根の枚数が6枚しかなく
TELE-ELMARIT の12枚羽根には及びません

TELE-ELMARIT は本体ボディが不便なライカのレンズですが
こういう撮影効果があるので手放せないのです
c0182775_18101867.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-04-20 17:30 | Olympus OM-1 | Comments(0)