2018年 03月 16日 ( 1 )

鋳物コーヒーミルと愛用トースターと今年度最後の教授会

c0182775_16493893.jpg

近所のコーヒー豆焙煎屋の日除けです

この運送用の麻袋は以前にも撮って掲げました

前の撮影では左側のポスターは画面に入っていません

このポスターには鋳物のミルが描かれています

これは我が家で40年以上愛用しているミルと同じ製品です
c0182775_17114679.jpg

原始的な手回しミルですが(Kalita製)
これで豆を挽くと香りや味がまっとうなんです

手軽な電動ミルで挽くと 豆をブレードで切り刻んでしまいます

しかし 鋳物のミルの場合 豆をすりつぶして挽くので
電動ミルの場合とは香りが全然違うのです

構造が単純なだけに 40年以上故障知らずなのも有り難いです

ついでに コーヒーといっしょに食すトーストは
下のクラシックなトースターで焼いています
c0182775_178224.jpg

かつてあったアメリカのサンビーム社の製品です

パンを入れるとレバーがないのですが
自動的に静々と下に沈んでゆき
焼きあがるとピョンとではなく静々と上にあがってくるのです

そんな方式もさることながら
どんなトースターで焼いたトーストより旨いのです

単に電熱線からの輻射熱で焼くのではなく
丸みを帯びた筐体の中で 高温の熱気が対流するのが
旨さの秘密だと思います

トースターも一度同じものと交換したことがありますが
30年ぐらいはこれで焼いています

ところで今日は今年度最後の教授会がありました

今年度で退職になる教員二名と
理事長兼学長さんが簡単な挨拶をしましたが
いずれも私自身の就任と深い縁がある方々です
(普段面識のないほかの数名の教員は欠席でした)

ま 来年度から職場環境は少なからず変わるという感じです
c0182775_1894787.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-03-16 17:40 | Vitessa L | Comments(0)