2018年 02月 15日 ( 1 )

2016年末の大雪と冬季五輪の支援と成果

c0182775_1816795.jpg

札幌では2016年の年末が大雪でした

冬季五輪の女子スピードスケートで
日本選手2人が表彰台に上るという初めての光景を見ました

2人でそれぞれ日の丸を掲げたウイニングランをみると
いかにも日本代表の勝利だという感じですが
彼女たちに関する限りは国の支援というよりは
個人の努力と企業のサポートが奏功したと思います

小平選手の場合は松本市の相澤病院が全面的な支援をしています

信州大学卒業後 病院のリハビリ部門の一員として受け入れ
トレーニング費用や2年に渡るオランダ留学の費用まで面倒を見たと言います

相澤病院は病院あげての社会的な活動に
大変理解がある病院だという印象があります

2010年の旧盆の「松本ぼんぼん祭り」を偶然に見たことがあります

市民が「連」を作って陽気に練り歩く楽しい祭でしたが
最大規模の連が相澤病院の皆さんだったのです

外来診療が終了してからの時間帯とはいえ
40人ほどの職員がこうして参加するというのは
病院経営者側のかなりの理解があって可能なことだなと感心しました

そういう経験があるものですから
小平選手の銀メダルを支えたのは相澤病院だと
そのサポートに拍手を送りつつ観戦しました

500mも成果が見られるように期待しています
c0182775_1885724.jpg

使用機材→クリック
by zuoteng_jin | 2018-02-15 18:55 | Rollei35 Germany 2 | Comments(0)