人気ブログランキング |

雪中の藤棚と亡弟の所感

c0182775_1771891.jpg

いつも見に行く戸建住宅の藤棚です

花がたわわにぶら下がっている頃にも行きますが
冬枯れの時にも行ってシャッターを切ります

昨年3月10日にも これを撮ってブログに掲げました

そのテキストに
「多年生植物は花や実や葉が落ちてしまっても
根がついていれば春が来たらまた芽吹きます
しかし人の命は後にも先にもたった一つしかないのだ云々」
と書きました

これを読んだ闘病中の弟から近況報告のメールが来て その中に
「照片画廊3月10日、多年生植物の話し、感じ入りました」
という一文がありました

3月10日からちょうど7か月後の10月10日に弟は身罷りました

この棚のそばを通るときには 決まって亡弟を思い出すことになります
c0182775_18101867.jpg




Nikon FE2(1983年製)+1960年製ColorSkopar 50mm F2.8

c0182775_13263570.jpg

by zuoteng_jin | 2019-01-30 17:30 | Nikon FE2 | Comments(0)
<< 1月31日サツドラ新規開店 老人世帯の使わなくなったガレージ >>