回転寿司旬楽と神主の来宅新年祈祷

c0182775_16143741.jpg

先日苫小牧で食事した回転寿司店です

この写真はブログに掲載するつもりはなかったのですが
苫小牧・千歳・恵庭の三店舗のうち
大学に近い恵庭店が1月15日に閉店になったのに気がついたからです

いや一度も入ったことはないのですが通勤路沿いにあったのです

旬楽という回転寿司チェーンは1960年に白老で創業した食堂が
寿司店を経て白老から苫小牧に本拠を移し
回転寿司店に業態を変えてきた由です

10年ほど前には道南から道央にかけて10店舗あったようですが
我が家から車で5分ほどの位置にもあったお店も今は更地になっています

回転寿司の安定した経営もなかなか厳しいものがありそうです

恵庭の店舗の回転寿司は閉店になりますが
業態を変えて宅配寿司になる予定です

そのための看板書き換えの最中に
私はそばを通って気がついたのでした


ところで今日の午前中に大谷地神社の神主さんに来ていただいて
恒例になっている新年の祈祷をしてもらいました

話をうかがってみると先の地震で神社は大きな被害はなかったようですが
母方のご実家が厚真にあって(厚真神社)
神社兼住宅が倒壊して未だに仮設住宅暮らしだそうです

また東日本大震災のことを話すと
ちょうど3月11日に東京の国学院大学で研修中で
あの揺れを経験したとのことでした

北海道に帰る機上から見た
福島原発の不気味な光が印象的だったと話していました
c0182775_18101867.jpg




Nikon FE2(1983年製)+1960年製ColorSkopar 50mm F2.8

c0182775_13263570.jpg

by zuoteng_jin | 2019-01-25 17:30 | Nikon FE2 | Comments(0)
<< 雪だるまと雪のY字路 スタッドレス自転車と外れた大荒れ予報 >>