羽根空港搭乗ラウンジカートと親友の癌ステージ

c0182775_14562742.jpg

ちょうどひと月前の撮影です

今日になってやっと現像が出来ました

羽田空港搭乗ラウンジでカートに載せてもらって撮りました

弟の50日祭と納骨 三省堂編集会議
それと甥と親友の癌治療の見舞いを済ませての帰宅の便です

Air DO の搭乗には 手荷物検査を通過してから
延々と500メートルほど歩かなくてはならないのです

とにかく最も遠い搭乗口が Air DO です

ANA の搭乗口もけっこう遠いところにあるので
こういう電気カートに乗せてくれるサービスがあります

脳出血を起こしてから 羽田では
このサービスを利用して助かっています

ところで 今日 親友の大腸癌の様子を聞いてみました

なにしろ膀胱からの出血が診察のきっかけで
そちらの治療も兼ねて行なっていましたから
容態を聞くのもついつい及び腰になっていたのです

こちらの問い合わせの返信で
手術の時の生検の結果 膀胱にもリンパ節にも転移は一切なく
医師の予測より状態はよくてステージ2だった由です

いやー かくいう私はステージ3でしたから この返信は嬉しかったです

親友は確実に根治するという確信を得ました

この秋から色々と辛いことが多かったのですが
今日は晴れ晴れとした気分です
c0182775_1894787.jpg




Contax T3(2001年製)
c0182775_1917386.jpg

by zuoteng_jin | 2018-12-26 17:30 | Contax T3 | Comments(0)
<< 今日の窓外と友人の闘病報告 冬至の白樺とドライな路面と千秋... >>