人気ブログランキング |

弟の眠る霊園と車の小修理

c0182775_16542228.jpg

神官の居るあたりに弟の墓があります

この霊園は弟が病院に通うタクシーの中から見かけて
自宅からの距離も近く
こじんまりとした規模が気に入って決めたそうです

同じような墓石が建っていますが墓誌などを見る限り
ほとんどが今年に入って造られたものです

葬儀は家族葬でした(郷土の親友三人が出てくれましたが)

ただ 最近の家族の話によると
50日を越えたあたりから会社関係や趣味活動のお仲間など
五月雨式に弔問に訪れる方々が絶えないそうです

もちろん家族葬でというのは 故人のたっての望みでしたが
後からの弔問客については想定外だったようです

ところで 9年乗った車のドアミラー操作スィッチが壊れました
c0182775_17134151.jpg

ハンドルの右に小さく見えるノブがそれですが
中に使われているプラスチック部品が劣化して砕けました

この車種の持病らしく 前例があってパーツをすぐ取り寄せてくれて
10分程度で修理は終わりました(9000円は高いと思いました)

せっかくお気に入りの味の花とみのそばに行ったのですから
お昼はここでいただいてきました

先日の上京でうちの奥さんが食べた牡蠣フライが
二個半ほどを握り固めてころもまぶしたような代物だったので
花とみさんでお口直しといきたかったのです

お店の老夫婦は時ならぬ訪問を喜んでくれ
何かと盛りを多くサービスしてくれましたが
またまた外の駐車場まで丁寧にお見送りしていただきました

車で40分ほどの距離ですが この半分ぐらいだったら
毎週通うようになったかもしれません
c0182775_1894787.jpg




Contax T2(1990年製)

c0182775_1745720.jpg

by zuoteng_jin | 2018-11-30 17:31 | Contax T2 | Comments(0)
<< 12月に入って締切り原稿に拍車... 患って知る樹木の強靭さ >>