震災一週間と脳外科定期検診

c0182775_1632791.jpg

地震からちょうど一週間です

これは行きつけの現像店ですが
停電が前夜7日夜に解除になってすぐに8日には営業開始しました

今日のコマを含む現像は12日になってはじめて利用しました
c0182775_1695868.jpg

現像店のちかくにあるたい焼き屋です

電気が点いてほお張った あったかい小豆のあんこが忘れがたいです

今日は9時から12時まで 脳外科の検査で通院しました

ふだんの問診以外に
MRAによる脳血管断層撮影と
左右上腕と左右足首の血圧を測る脈波診断を受けました

MRAは何度も受診していますが血圧脈波は初めての受診です

幸い 両方とも異常所見は見つからず 正常範囲だという結果でした

検査自体は全部で30分程度でしたが
残りの2時間半は待ち時間です

病院検査の日は待ち時間が多いので
薄く読み応えのする文庫本を持ってゆきます

今回は新潮文庫の幸田露伴『太公望・王羲之』でした
c0182775_16411237.jpg

これは当たりでした

露伴の饒舌なおしゃべりはともかく 博引傍証ぶりが楽しめますし
次々とひもといて見せる漢籍のほとんどは我が家にもあります

しかし今のように便利な索引本やネット検索のない時代に
この本には書いてある書いてないと断じながら行論するのですが
やはり我々などは足元にも及ばないなぁと呆れながら読みました

おかげで退屈しない待ち時間でしたが
帰宅すると流石に疲れがどっと出て
午後は何度か昼寝をしてしまいました

『朝日新聞』デジタルによると余震の状況は以下のようになっています
「気象庁は13日、…発生当初に比べて最大震度7程度の地震が
発生する可能性は低くなったと発表した。一方、地震活動は活
発な状態が続いており、今後1週間程度は強い揺れを伴う地震
に注意が必要としている」

このまま穏便に打ち過ぎてほしいものです
c0182775_18101867.jpg




Yashica Electro 35GX(1975年製、ヤフオク2,500円落札)

c0182775_18421446.jpg

by zuoteng_jin | 2018-09-13 17:30 | Yashica Electro 35GX | Comments(0)
<< 日常生活の回復とブラックアウトの夕べ 臨時休校でハイテンションの小学... >>