絶滅と思われて再発見された七段花

c0182775_17205156.jpg

装飾花がこんなに重なっているアジサイは七段花ですね

シーボルトが『日本植物誌』に記述した14種のアジサイのうち
この七段花だけは存在が確認できなかったそうです

ところが1959年に六甲山で再発見されて人気が出て
苗木が全国に広がった由です(アジサイは種が出来ません)

花弁のように見える萼片の数が多いのが特徴の一つですが
普通のガクアジサイやエゾアジサイは4~5枚ですから
これは七段花かその変種とみるほかないでしょうね

自宅から3分ほどの至近な場所にあるのは驚きですが
違っているようでしたら教えてください
c0182775_18101867.jpg



オリンパス OM-1 MD(1974年)
c0182775_15514637.jpg

by zuoteng_jin | 2018-08-15 17:42 | Olympus OM-1 | Comments(0)
<< 家族のお出かけと三日ぶりの迷子の発見 カヌー競技のスタッフとレチナ露... >>