日除け用テントの母子と「命の危険がある暑さ」という表現

c0182775_1737969.jpg

道の駅「花ロード恵庭」で日除け用テントを広げた母子です

テントの中には恐らく乳児が寝ていると思われます

この夏の天気予報では「命の危険がある暑さ」という表現が使われます

七十年以上生きてきて こういう表現を使う天気予報は初めてです

例年よりも日除けテントを使う家族が増えている感じですが
テントの中にグランドシートを敷くか敷かないかで
中の気温が10度も違うとニュースショーで紹介していました

恵庭の気温は「命の危険」があるほどではありませんが
このお母さんはしっかりとグランドシートも用意していて
他人事ながら安心しました
c0182775_1894787.jpg




Pearl III(1955年製)
c0182775_18391195.jpg

by zuoteng_jin | 2018-08-05 17:51 | Pearl III | Comments(0)
<< 原爆投下の日の薄雲と銀翼 花ロード恵庭の花を楽しむ人々 >>