決まらないランチメニューと院生の論文指導

c0182775_17284529.jpg

ランチは中華料理にしたようですがメニューがなかなか決まりません

ここには色んなコースがあって迷うのは我々も同じです

今日は後期14回目の大学院の論文指導がありました
(中国からの留学生です)

だいたいテーマが絞れなくてどういう研究資料を相手にすべきか
なかなか決まらないのが通例です

今年は「姓名と文化」をテーマにしたいと早くから決めた院生ですので
いっしょに読む資料の絞り込みが速やかでした

後期の授業を始める前に
姓名と文化に関する面白い本を読んだことがあるかと聞いたところ
そういう本はほとんど読んだことがないということだったのです

そこで開講当初のころは中国の歴史文化と姓名に関する中国語資料を読み
中ごろは日本の名字のあれこれについての日本語資料を読み
ここ4~5回はヨーロッパの名前と歴史文化に関する中国語資料を読みました

院生は名前と歴史文化の関わりがこんなに面白いとは思わなかった
そう言って毎回大変楽しみながら読み込みを進めています

この院生はあと1年かけて論文を書くわけですが
こうやって楽しみながら資料に向かっている限り
首尾よく完成させられるだろうと思っています







Vito III(1951年製)
c0182775_16564974.jpg

by zuoteng_jin | 2018-01-18 18:01 | Vito III | Comments(0)
<< ネイルサロンと公衆電話とコイン... 珍しく欠点の少ないカメラ評とカ... >>