クリスマス・リースとカメラのフィルムカウンターの調整

c0182775_1523377.jpg

ショッピングセンター正面玄関の飾りつけです

11月から作成していたリースですね

撮影機材のハイマチックE は撮影完了後に裏蓋を開けても
フィルムカウンターがゼロ復元しなくなりました
c0182775_15551732.jpg

数字が書いてある円盤がそのカウンターですが
円盤の下にテンションのかかった捲きスプリングがあります

捲きスプリングの巻線が乗り上げたりすると厄介ですが
動きを観察してもそうではなさそうです

回転しない円盤をちょっと手で戻すとちゃんとゼロ復元します

つまり部品に欠損は無く
円盤の回転が渋るのは金属に汚れが付着したのかも知れません

そこで円盤の下部に慎重に慎重に KURE 5-56 をチョンチョンとつけました
(副作用が出るのでスプレーしてはいけないようです)

その結果 裏蓋を開けるとスパッとゼロ復元するようになりました

しかし慎重にしてもやはり
カウンターの赤い数字20の右方向に見える大きいマイナスビスのあたりに
KURE 5-56 のかすかな飛沫がついて
シャッターレリーズ戻りの動きにちょっと粘りが出るようになりました

撮影に支障があるほどではありませんが
使ってゆくうちに症状が重くなる可能性があります

素人のインチキな仕事が馬脚を現したのですね

これを改善するにはバラして
部品を無水アルコールで洗浄するのが理想的ですが
とりあえず強力エアダスターでブローしてみます

明日エアダスターが届く予定ですが
それで改善できればよいですが…
c0182775_18101867.jpg




Minolta HI-MATIC E
c0182775_18213910.jpg

by zuoteng_jin | 2017-12-24 17:21 | Minolta HIMATIC E | Comments(0)
<< ハイマチックEの風景撮影と断線... タクシードライーバーに人気の公... >>