風の子と4回目の第三誕生日

c0182775_188383.jpg

冷たい風の中でも子供たちは元気です

これ以上近づいて
表情が分かる写真を撮りたいのですが
そうすると色々と問題があるので
この程度の撮り方をせざるを得ません

それでも生命力にあふれた子供たちを見ると
こっちの身体にも良いような気がします

ちょうど4年前の11月12日に脳出血を起こしました

直腸癌の手術をした10月12日を第二の誕生日
脳出血から蘇った11月12日を第三の誕生日と考えています

早い処置とその後のリハビリで何とか今でも仕事を続けていますが
後遺症は思ったほど軽くなるものではなく
現状維持を保つべく 毎日出来るだけのことを続けています

ここまで来たのは
病院に運び込まれる前日のブログに書いたアインシュタインの言葉
「人生は二輪車のようなもので
平衡を保つには進み続けねばならぬ」
を思い出しては 進み続けてきたお陰といえるかもしれません

しかし何よりも癌と脳出血
二つの後遺症ケアに力を貸してくれる奥さんのおかげです
c0182775_18101867.jpg
by zuoteng_jin | 2016-11-12 18:31 | DP2S | Comments(0)
<< 初冬の残雪とズイコー40mmで... 車検終了と昭和な和食店 >>