横笛の練習に集中するひと

c0182775_17531542.jpg

大谷地神社の境内です

この方には前に二度ほどお会いしたことがあります
最初は3年前の秋でした

この日は強い光で譜面が見にくいので
折り畳み傘を日よけにして練習に集中していました

集中度がかなり高いので今回は声をかけずに
そっと撮らせてもらいました

集中といえば 昨日書いた私の原稿について
今日はしっかり集中して書き続け
夕方までに7頁半を書き上げました

あと半頁は明日大学の研究室に置いてある資料を確認して
仕上げにします

普段の授業の講義資料を既成のものによらず
できるだけオリジナルのものを自作しているのが
今回の辞書改訂で存分に役立ちました

ということで 夜はあすの授業資料の作成です
c0182775_1854590.jpg




Leica IIIC
c0182775_17595547.jpg

by zuoteng_jin | 2016-07-18 18:09 | Leica IIIC | Comments(2)
Commented by たきた at 2016-07-18 22:12 x
漢文訓読の古語はどういう文法体系にのっとっていて、どの程度の言葉の数があるのだろう? と昔から疑問に思っていました。完成の暁には、ぜひ拝見させていただきます。
Commented by zuoteng_jin at 2016-07-18 22:41
たきたさんご無沙汰しています。二松での教育研究経験が役に立ちました。第四版が出たら贈呈いたしますので、よろしくお願いします。
<< 寺門の水撒き 曇天の窓外と辞書の原稿整理に追... >>