人気ブログランキング |

散ったエゾヤマツツジと電光掲示トラブルの原因

c0182775_175223100.jpg

マンション前のエゾヤマツツジはすでに散ってしまいました

半月後あたりにアジサイが咲くまでは
まわりに花がない端境期です

昨日話題にした会津若松駅の電光掲示トラブルですが
原因が分かったようです

JR会津若松駅(福島県会津若松市)の電光掲示板に
「喜多方ラーメン」と誤表示された問題について、
JR東日本福島支店は20日、12年前に端末に入力したデータが
誤って送信されたことが原因だと明らかにした。
2004年2月に仙台―喜多方駅間を走った列車
「喜多方ラーメンフェスタ号」のデータが端末に残っていたという。
(朝日新聞デジタル)

データの誤送信はいつでもあり得ることだと考えて
適切に対処できるなら良いですが
喜多方ラーメンの場合はチェックシステムが無かったようです

原発のように複雑巨大なシステムだともっと大変で
誤送信が起こると取り返しのつかないことになるはずです

そういう危機管理を専門にする研究機関は
私が知らないだけでどこかにちゃんとあるものと信じます
c0182775_18133439.jpg




Leica IIIC
c0182775_17595547.jpg

by zuoteng_jin | 2016-06-20 18:21 | Leica IIIC | Comments(0)
<< 土いじりの季節 「日本一」の電光掲示板とマイナンバー >>