立冬の桜木と孫の七五三参拝のこと

c0182775_17505791.jpg

葉を全く落とした冬の桜は案外好きです

この木は壮年の頼もしさを見せていますが
すぐ近くには朽ちてしまった古木もあります(厚別区馬場公園内)

c0182775_17585662.jpg

今日の午前中は5歳の孫の七五三のお参りに
苫小牧市の樽前山神社に行ってきました

立冬の寒い日でした

その父親である息子の七五三参りの時も
富山の日枝神社だったと思いますが
えらく寒い日だったのを思い出しました

樽前山神社は昔は県社という社格で
今でもいわゆる「別表神社」に位置づけられ
北海道では別表六社のひとつだということです

だからでしょうか
国家神道のにおいがただよって
正直言ってあまり居心地はよくなかったです

近所の大谷地神社のように
国家神道の色彩の濃くない氏神神社のほうが
居心地は良い感じがしました

それはともかく着袴姿で草履をはくのが
この日の孫のコスチュームでしたが
昨日今日と苫小牧コスプレフェスタというのがあって
アニメのキャラクタが抜け出てきたようなノリの若者が
ちらほら来ていました

どちらにしても せっかくのコスチュ-ム
雨の降るお天気がうらめしかったです
c0182775_18184978.jpg




Leica IIIF
c0182775_1125851.jpg

by zuoteng_jin | 2015-11-08 18:22 | Leica IIIF | Comments(0)
<< タイヤ交換写真と道立図書館休館... 陽だまりを歩く女子大生写真と昨... >>