吟詠練習

c0182775_2152698.jpg

厚別川の橋脚のそばで吟詠の練習をしていました

こういう場所だと
大声で人に迷惑をかけることはありませんね

この人はアマチュアのようですが
大きな声が必要な芸人さんは
たいていこうやって海辺や川岸で練習するといいます

私もレンズテストにこういう光線条件を選びました

昨日掲げたフィルムよりはフラットに写りますが
やはり左上の方の暗部がつぶれます

それから鉄やコンクリートの質感を見てみると
このレンズはかなりウエットな描写をします

エルマーはこの後 元祖テッサーレンズのような
乾いた描写 現代的な写り方に変わっていくそうです

あえてこの年代の製品を選んだのですから
どういう被写体が似合うか
研究する楽しみがあるというものです





Leica IIIF

c0182775_21212230.jpg

by zuoteng_jin | 2015-07-21 21:23 | Leica IIIF | Comments(0)
<< アジサイに囲まれるごみ箱 1950年製エルマーで撮る19... >>