人気ブログランキング |

1950年製エルマーで撮る1992年製ホンダアメリカンバイク

c0182775_17365060.jpg

1950年製のエルマーをつけたライカIIIFです

先日 エルマーは手が出ない旨のブログを書いたところ
奥さんがブログを読んで 一部援助してくれることになりました

エルマーは36年間も製造が続いたので
年代によってずいぶん個性が違うそうです

いま装着しているロシアレンズが普通に写るので
いっそオールドレンズの味わいが色濃い年代を選びました

試写に出てみるとホンダ・シャドウ・アメリカンクラシックエディションが
留めてあったので近距離撮影の試写をさせてもらいました

c0182775_17493180.jpg

質感は充分に出ますが 暗部がストンと落ちて潰れます

もっとも暗部の落ち方は使ったフィルムの性格にもよります

急いで結果を見たかったので
カラー現像処理機で現像できるフィルムを使い
DP店で現像してもらいました

このフィルムはこういう写り方をします

明日いつものフィルムで撮ったものを
自家現像で確認してみないと確かなことはよく分かりません

暗部の落ちに加えて コントラストのついた
線の太い描写であることが写りの特徴ですね

それより近距離でカメラの距離計がちゃんと使えることが
確認できました

この時代のカメラとレンズはその確認が必要なのです
それがダメだとカメラかレンズか
どちらかを調整しなくてはいけませんが
とりあえずそれは合格でした




レンズをボディに格納することができます
c0182775_18174929.jpg

by zuoteng_jin | 2015-07-20 18:22 | Leica IIIF | Comments(0)
<< 吟詠練習 札幌珈琲館と屋内露出テスト >>