バルナック型ライカで撮る厚別川の川遊び

c0182775_19474048.jpg

小学生の女の子が短い夏を楽しんでいます

水がきれいなのでいかにも気持ちがよさそうでした

c0182775_1946824.jpg

久しぶりに 3年前に修理教室で自己修理した
Leica IIIF を持ち出しました

レンズはロシア製 Industar 61L 55mm F2.8 です
中古なら3,000円程度
それでもテッサーのコピーですから良く写ります

Leica IIIF には露出計がないのはまだしも
ピントを合わせるファインダーと
フレームを作るファインダーが別々というのが大変です

そういえば 修理教室の先生に
せっかくのボディなんだから ロシアレンズなんかより
ライカのエルマーをつけてやりなさいよ
という忠告をいただいたのでした

エルマーの戦後タイプ(コーティング有り)だと
どんなに安価でも30,000円
程度の良いものだとその倍はします

病院代がかからなければ買えてたんですが…





Leica IIIF

c0182775_2004320.jpg

by zuoteng_jin | 2015-07-14 20:05 | Leica IIIF | Comments(0)
<< 日光浴と世襲制貴族社会確立の日 ガーデニングショップのお休み >>