人気ブログランキング |

花摘み

c0182775_2011351.jpg

60年前のカメラで撮りました

愛用の Kodak Retina には ほかのものもありますが 主として
シュナイダー製の Xenon レンズ付きと
ローデンシュトック製の Heligon レンズ付きとがあります

久しぶりに Heligon レンズで撮りましたが
いつもながら シャープな写りに驚きます

Retina IIIc と IIIC とではファインダーが大きく異なり
後者のほうが圧倒的に見やすいです

レンズはどちらにも Xenon 付きと Heligon 付きとがありますが
私の手持ちは IIIC+Xenon と IIIc+Heligon です

ほかにも露出計がついていない IIc+Heligon というモデルも持っていますが
これは絞り羽根が12枚ついており 光路の形状が真円に近くなります
(このことは昨日気が付きました)

IIIタイプの絞り羽根は5枚で光路が5角形になります
1眼レフの絞りバネの6枚とあまり変わりません

一度同じものを撮って
絞り羽根の影響を確認してみたいと思います





Retina IIIc

c0182775_19383186.jpg

by zuoteng_jin | 2015-06-22 20:43 | RetinaIIIc Heligon | Comments(0)
<< 農家直売とハービー山口さんの来訪 書店の閉店 >>