自己修理 Agfa OPTIMA 1035 での撮影

c0182775_17433975.jpg

左はホンダビートですが右は輸入車のようです

2004年秋に直腸を全摘した跡の傷が
2008年の連休明けまで塞がらず
主治医が転院した先まで治療に通った時の撮影です

c0182775_18302555.jpg

上は2008年の春ですからまだ傷が塞がっていませんでした
c0182775_1832865.jpg

上はそろそろ傷が塞がりかけたころの撮影です
ほんの少し散歩の距離が伸びました

2007年秋に OPTIMA 1035 の自己修理をして
このようにきちんと撮影できるようになったので
ガン手術の後遺症もきっと治してみせるという願掛けに似た思いで
2008年の前半はこのカメラを愛用したのでした

OPTIMA 1535 のお話しはまた今度





Agfa OPTIMA 1035

c0182775_18394155.jpg

by zuoteng_jin | 2015-03-28 18:46 | Agfa Optima 1035 | Comments(0)
<< 引っ越しシーズン 芝生の雪も融けた >>