人気ブログランキング |

パット売り

c0182775_19141162.jpg

いろんな食材を甘辛い汁で炒めたパットを売っています

パットかけご飯は滞在中によくいただきました

こんな風に売っているのかと写真を撮りましたが
かつてブログに掲げたのはカラー版です

色の実感は確かにカラーの方が確かですが
写真としてのフレーミングなどは
今日掲げたモノクロの方が決まっていますね

今日は冬至なので
留学生から中国では冬至は餃子だと教わりました
日本では冬至カボチャを食べるよと答えたので
今晩はそれを食べました





Minolta HI-MATIC 7SII

c0182775_1927562.jpg

by zuoteng_jin | 2014-12-22 19:28 | Minolta HIMATIC 7sII | Comments(3)
Commented by たきた at 2014-12-22 22:30 x
モノクロの写真のせいもあるのでしょうか、なんとなく子どもの頃(高度経済成長期頃)の日本の写真のように見え、懐かしくなります。

豊かになったあとの不況の世の中を生きる草食系やさとり系と呼ばれる今の若者たちは、このようなヴァイタリティーある人たちの風景を懐かしいとは思わないのでしょうね、不思議な感じになります。

我が家では、3日ぐらい前に、生姜がたっぷり入った餃子の鍋をおなかいっぱいに食べて、体がぽかぽかしたので、冬至に餃子という留学生の言葉が、なんとなくよくわかります。
Commented by 李婧熙 at 2014-12-23 00:00 x
今日、餃子王将で焼き餃子を食べました。(*^◯^*)美味しかった。中国で餃子を食べる時、たれのお酢は黒酢です。餃子王将のお酢は白酢です。餃子王将の中国料理が美味しい(≧∇≦)。
Commented by zuoteng_jin at 2014-12-23 09:02
>たきたさん
旅行に出ると、その土地の惣菜市場に行くのがガイドブックに出ている建造物を見るより好きです。死んでしまったものを見るより、活きているものを見るほうが面白いですからね。実際、パククローンはこれぞバンコクという感じがしました。

>李さん
中国の人に王将の餃子が歓迎されるとは意外でした。今度、ご意見をきかせてください。
<< 朝食屋台 パククローン市場の色彩 >>