二眼レフでヤチダモ

c0182775_191350.jpg

今日は冬型気圧配置が緩みました

そこで一昨日掲げたハルニレを
二眼レフで撮ってみたいと思いました
(近づいたら樹皮が縦割れしているのでやはりハルニレでしょう)

【訂正追記】
リンクを張っている「木づかい 森づくり」の管理人さん(義弟)から
ヤチダモではないかとのコメントがありました
管理人さんは北海道の樹木の専門家ですから
これ以上確かな情報はあり得ません
ご教示に感謝して 今日のタイトルを変更しました

一昨日のコマでは右の方に見える木を
今日は中央にして正面からとらえました

雲が冬の雲ではない感じですね

授業前の昼休みに現像しましたが
マヒの残る左手の操作もだいぶ慣れてきました





Minolta AutoCord LMX

c0182775_199299.jpg

by zuoteng_jin | 2014-11-25 19:11 | Minolta AutoCord LMX | Comments(2)
Commented at 2014-11-26 01:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zuoteng_jin at 2014-11-26 08:15
ご教示ありがとうございます。ご指摘の枝先、門外漢ながらそこが気になっていましたから、すぐに腑に落ちました。バットの材料になるヤチダモがこんな大木になるんですね。
今後ともいろいろ教えてください。
なお、コメントの経緯がわかるように、一昨日のタイトルはそのままにしてきます。
<< 路傍の菊 たまねぎとキャベツ >>