首都高6号線

c0182775_19212379.jpg

今日の写真は 旨いお米の辻井農園主さんからお借りしました

一週間ほど前にR.ストーンズのライブを見に行っての撮影です

辻井さんのブログに掲げられたこの写真を見て
私の在京時代の通勤路がありありと見えるので息をのみました

札幌に来る前の勤務校は
画面上部富士山の左手前に見える皇居の森
その右端の辺りにあります

多摩から週に三四度 皇居のほとりにやって来ます

そのうち一度は昼前に1コマの従業を終えると ルノー車を駆って
皇居近くの 神田橋入り口で首都高速環状線に乗り
次いで隅田川こちら岸の首都高6号線に入り
三郷(みさと)ジャンクション経由で
常磐自動車道に入って柏インターで降り
国道16号線を手賀沼のほとりのキャンパスまで運転して
午後の授業をやったのです
2010年と2011年の2年間はそういう習慣でした

その前は多摩の自宅から新宿方面を通って
柏キャンパスまで行きましたが
帰路は隅田川沿いの首都高6号線が多かったです

そんなふうにスカイツリーの成長を見ながらの通勤だったので
いま辻井さんの写真で上から通勤路を眺めると
ああ あの頃の自分は元気だったなぁと
いろいろな思いが去来して
走路を幾度もなぞってしまいます

それにしても写真というのは 撮って公開する本人の思惑を越えて
色々な感情で見られるものだと感じ入りました

辻井さんありがとうございました

by zuoteng_jin | 2014-03-14 20:23 | その他 | Comments(2)
Commented by shijing_haozhao at 2014-03-15 09:45 x
うちの農園のご紹介をありがとうございます。
昔、宮本常一がどこかの文章で書いていたんですが、新しい土地を調べようとする時には、その土地が一望できる山に登って、上から眺めるといいんだ、みたいなことを書いていました。ひょっとすると宮本常一の“お父さんからの教え”という感じの文章だったかもしれません。俯瞰するといいますか、上から全体を眺めるって大事なことなんだと、お上りさん気分もあって450mまであがってみました。
一枚の写真、一枚の俯瞰図、一枚の地図。眺める人、それぞれによって胸によぎるものは違ってきますね。
来週からは本格的にあたたかくなってくるという予報ですが、リハビリも充分気をつけてくださいますように。
ありがとうございます。
Commented by zuoteng_jin at 2014-03-15 13:34
shijingさん、写真の拝借、お許しくださりありがとうございます。
ただ俯瞰するだけならGoogle Earth でもいいのですが、やはり個人のファインダーを通した画像は、視線の強さが異なるように思います。この写真を拝借した所以は、その視線の強さが欲しかったからですね。

札幌はこの週末まだ寒いですが、来週から春らしくなりそうです。無理せずにリハビリに励みます。多謝多謝!
<< 下り坂 雪融け >>