人気ブログランキング |

終日降雪

c0182775_19323565.jpg

今日は窓外の写真が撮れないほどの雪でした

上の画像はほんの少し光が差したタイミングに撮ったものです

そのうちに上の画面左の雪道がよく見えるほど陽が当たりました

c0182775_19371799.jpg

しかしそれも一瞬で またたく間に
最初の画像のようになってしまいました


ところで マスコミがさんざん奇跡の作曲家と持ち上げた佐村河内氏の曲が
ゴーストライター新垣氏の作曲だったということで持ち切りです

新垣氏は共犯だと言ってましたが
彼にはそんなに悪い印象はなかったです

NHKはじめ マスコミも共犯なのですが
マスコミは自分たちを反省する感じではないですね

また 真性の身障者にとって 身障者をかたっているのは許し難いです

我々は ただでさえ健常者に助けられており
きっと健常者に迷惑をかけているのではないかと申し訳なく思いながら
懸命の努力をしつつも できるだけさりげなく暮らしています

耳が聞こえるのに聾者を装い
必要もないのに杖を突くなどとは
まったく身障者を馬鹿にしないでもらいたい!

by zuoteng_jin | 2014-02-07 19:59 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by たきた at 2014-02-08 17:47 x
関東地方も猛烈な雪です。気温が下がっているので、マンションの部屋の前まで吹き込んだ雪が溶けずに堆積するばかりで、不思議な感じです。

雪が音を吸収するのと、交通量自体が減っているので、とても静かで、聴覚的にも不思議な感じです。

新垣氏の記者会見を僕もたまたまテレビ中継で見ました。誇張やパフォーマンスをしない新垣氏の受け答えに対して、僕も誠実な印象を受けました。

けっして多いとは思えない700万円程度の総収入に対して、ある記者が「不正に手にした収入を社会に返還するつもりはないんですか?」というような質問したのには呆れました。

体の不自由を装った芸術表現の問題は、高度消費社会・高度情報社会における真の審美眼の未成熟の問題とつながっていますね。ゴーストライターにおけるタレント本以上に大きな問題があると思います。

いずれにしろ、日本の文化状況がかなり低レベルなのは間違いないですね……。
Commented by zuoteng_jin at 2014-02-08 19:25
今日の札幌は比較的穏やかでしたので、久しぶりに雪上散歩ができました。

こちらでは自動車が平気で走るので、積雪時のシ~ンとした感じはありませんね。ガンガン走っています。

ゴーストライターの板垣氏は、大学非常勤が雇い止めになりそうだということで、受講生たちが授業継続の嘆願書を出すための署名活動を行っています。嘆願書の文面を読んでも、大変誠実な講師だということが分かります。

なんと言っても、マスコミのお涙頂戴風持ち上げ方が大問題で、あのCDを買ったファンの多くは、普段クラシックの現代音楽など聴いたことのない人たちだと思います。長い間NHKFMの「現代の音楽」をながら聴きしていたものにとって、あの交響曲とあのペテン作曲家のドキュメントには何となく違和感がありましたが、別人の作と知って腑に落ちました。

それはともかく、あのペテン師のサングラスをたたき割り、杖をへし折ってやりたいというのが身障者の思いです。
<< パーキング・ゲイト 危ない駐車場 >>