人気ブログランキング |

放射冷却の高速道

c0182775_1912952.jpg

立春が近いですが北海道は晴れてもまだまだ寒いです

画面は先週月曜日27日の朝です

路面が凍結していますから
時速50kmに減速して1枚だけ撮りました


ところで 最近の枕頭書として
50年代に書かれた《中国文学発展史》を読んでいます

近年の古代学では宗教学や民俗学が必要以上に導入され
何でも呪術や巫術で解釈するのが流行って さすがに食傷しました

《中国文学発展史》は通俗唯物史観にどっぷり浸かった
フリーチェ流の文学史です

呪術者流の文学解釈では
せっかく人間性を解放した作品であっても
神への祈りに還元してしまいます

発展史観では発展の契機を
人間が作り上げた社会環境に求めるので
神々より人間がグッと表に出てきます

何でもかんでもオカルト的な世界に持っていく解釈よりは
そのほうがせいせいする思いで読んでいます

翻訳されていないので時間がかかるかと思ったら
文体が平明なのであっと言う間に100頁進んでしまいました

たぶん入手してから40年間ほど積ん読のままでした

もっと早く読むべきだったという思いと
少しは蓄積のある今だからどんどん進むのだという思いとが錯綜し
いずれにしても楽しんでいるのは確かです

by zuoteng_jin | 2014-02-02 19:45 | DP2S | Comments(0)
<< 節分の豆 厳冬のナナカマド >>