人気ブログランキング |

風見馬

c0182775_2351136.jpg

サイロの上の風見鶏ならぬ風見馬です

撮影した日は西風でしたが
今日の札幌は東北方面からひんやりした風が吹きました


今日はかつての指導生で
今は私の前任校の専任講師になっている若手研究者が
その奥さんを同伴で訪問してくれました

私も38年前に専任講師となって赴任したころが
最も希望に満ちた時期だったように思います

自分のあれからの来し方を思いやると
彼もこれから色々なことがあるはずですが
言葉の探究にかける今の魂を
大事に持ち続けてほしいと思います

by zuoteng_jin | 2013-08-26 23:18 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by たきた at 2013-08-27 02:59 x
「あの先生のことかな? でも結婚されてたかな?」と思いました。あの先生かな?と思ったのは、フットサルが大好きで、元気なT先生なのですが、まだまだ若く、結婚しているようには見えなかったですが。

僕も、修士課程でお世話になった先生が暮らす静岡に木曜日に行って、一緒に食事をしてきます。恩師と会って、一緒に過ごすのは、自分の時間に一本芯を通すことのような気がします。

きっと先生は、たくさんの教え子たちの人生に、それぞれ強い芯をもたらしているのでしょうね。

関東は暑い日が続いていますが、昨日ときょうはちょっと涼しいです。
Commented by zuoteng_jin at 2013-08-27 11:08
お察しの通りです。まだ結婚一年ですから、あまり所帯じみてはいませんね。

職場でも、まだまだ自分の立場に慣れていないと思われますので、今後ともよろしくお導きください。

9月も暑いという予報です、ご自愛下さい。
<< ドレイ 防災訓練の日 >>