月寒公園のアジサイ

c0182775_2105729.jpg

月寒公園にはアジサイを撮りに行ったのでした
c0182775_2125729.jpg

北海道のアジサイは関東のそれに比べて
貧弱なのがふつうです
この公園でやっとアジサイらしいアジサイを見ました

東京ではゲリラ豪雨と上水道の節水だそうですが
そういう夏がしばしばあったことを思い出します
もどり梅雨だということも聞きます

考えてみますと
北海道のアジサイが貧弱なのは
梅雨がないからなのかも知れません

今日あたりの札幌は半袖だと風が寒く感じられて
我々にとって 季節感がズレたままの盛夏です

by zuoteng_jin | 2013-07-25 21:15 | Bessa R3A | Comments(2)
Commented by たきた at 2013-07-26 01:24 x
こちらのアジサイはすっかり枯れています。美しいアジサイがまだ見られるのかと思うと、羨ましいです。二枚の写真は別々の構図ですが、それぞれ良い構図だなぁと思いました。

父親は花を育てるのが好きで、近所でも育てるのがうまいと言われているらしいのですが、その父親がアジサイはとにかく水やりが大変で、大変な水やりを怠ると、綺麗に咲かなくなると言っていました。

でも、梅雨のないせいでしょうか、北海道のアジサイは可憐に見えます。
Commented by zuoteng_jin at 2013-07-26 13:52
コメントありがとうございます。北海道のアジサイはどれも小ぶりで、夏みかん大の花房にはあまりお目にかかりません。

構図は全く怪我の功名です。一眼レフではなくてライカタイプのカメラは、被写体に近接しても70センチか90センチが精一杯で、図鑑のようには撮れません。この画面の寄りが、せいぜいですね。そうなると周囲や背景の入れ方に配慮が必要になります。

脳卒中後は、ファインダーをのぞきながら中腰でシャッターを切るのが難しくなりました。普段何気なく行っている動作なのですが、実は大変複雑な動作だということを思い知りました。まあしかし、そういう姿勢をとるのもリハビリだと思ってやるようにしています。
<< 貯木 整列 >>