アヤメ

c0182775_20513683.jpg

マンション駐車場の出口の道端に咲いています

本当にこの季節は次々と花が咲きます

四五日前に大学の入試広報課の課長が
キャンパス内を撮り歩いていたので声をかけたところ
大学案内用の冊子に使おうと撮りためていたそうです

やはり
この時期は花がいっせいに咲くので忙しいです
とのことでした

by zuoteng_jin | 2013-06-19 20:58 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by たきた at 2013-06-19 23:50 x
きれいなアヤメですね。関東地方では最近アヤメや菖蒲やカキツバタなどを愛でる習慣がなくなってきた気がします。あんまり庭先などで見なくなったなぁと思います。

先生の撮った写真も大学案内に掲載されるといいですね。

僕は大学の写真部の顧問なのですが、前には過疎化していた写真部も今では80人を越える大所帯で、夏合宿は貸し切りバス数台で鬼怒川に行くということでした。3年ぐらい前にデジカメ可にしたのがよかったのでしょうが、フィルムで撮れない写真部員がいっぱいいるのは悲しいですね。
Commented by zuoteng_jin at 2013-06-20 10:31
たきたさんこんにちは。札幌では意外にもアヤメや花菖蒲の類が少なくないです。アヤメは街路樹の根元にけっこう植えられています。それだけ撮り歩いても面白いですね。

大学案内は、関連の委員がおられるので、当方は鑑賞するだけにします(笑)

大学写真部というと、酢酸の臭いのする暗室、というイメージなんですがもはやデジタルしか知らない世代が圧倒的ですから、それで部員が増えるのが時代なんでしょうね。フィルムはまったく別次元の趣味になってきた観があります。それにしても80人ですか!写真部の部員数だとはにわかに信じられませんね。でも、それはそれで面白そうではあります。
<< 多摩丘陵病院談話室 ウォーキング >>