人気ブログランキング |

孫と遊ぶ

c0182775_2254997.jpg

息子が孫を連れてやってきました

本人お気に入りのおもちゃを持ってこなかったというので
しばらくは画面上方にある空の段ボールを二三個ならべ
中に載せてやって機関車トーマス遊びをやりました

子供は空き段ボールなんかで遊ぶのが大好きです
もうご機嫌で遊びました
もちろん機関車の動力はジイジです

そのうちにバアバとお買い物に行って
運転遊びの出来る本を買ってもらいました

これもすっかりお気に入りで遊び
喉が渇くとドリンクです

夕方まで孫とつきあうとジイジ・バアバは
少々くたびれますが
嫁方のジイジ・バアバは
ほとんど毎日こうやって面倒みてくれています

つくづくありがたいことだと思いました

by zuoteng_jin | 2013-04-05 22:22 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by たきた at 2013-04-06 00:56 x
すばらしい写真ですね。

左上から右下への対角線を中心とした構図で、ピントが右下のお孫さんにぴたっと合ってます。お孫さんの洋服のヴィヴィッドな青、おもちゃの青、絵本の水色と、遠近のグラデーションになっている。

お孫さんの肘は左上に向かってますが、顔はストローとカップへとつながり、もっと上へのベクトルを思い描かせ、飲み干すという行為自体の力強さとあいまって、子どもという生き物の伸びゆく生命力をひしひしと感じます。

さらにいえば、「NITTSU」とお孫さんの背中の英文字も呼応しあって、どこか西洋っぽさもありますね。こういう写真は先生には珍しいような気がします。北海道の大地の大らかさが撮らしめたのかもしれません(笑)。と、つい、いい加減な分析をしてしまいました。

僕は教務委員長になってしまい、おろおろ、ふうふうしています。
Commented by zuoteng_jin at 2013-04-06 07:54
たきたさん、詳細なご評談ありがとうございます。撮った自分でも気がつかなかったところが多々有りました。

動く幼児を撮るには広角系のレンズで、ピントを合わせ易くするのが楽なのですが、主題以外の余計なものが写り込むので、今回は敢えて中望遠で撮ってみました。

教務委員長お疲れ様です。こちらはこれから入学式です。
<< 紅白祝饅頭 新札幌青鮮市場 >>