人気ブログランキング |

空き家

c0182775_20371716.jpg

とうとう住居を空き家状態にして買い主さんに引き渡しました

幸い天気がよく 午後2時過ぎには空き家になりました

本棚がないとなんと広く見えることか
壁面のほとんどに本棚を立て廻していたわけですから
そう感じるのも無理はありません

和室の畳をご覧くだされば
本棚を置いてあった位置が分かりますね

日本通運の担当者は 個人の転居としては
今年度の最大規模で(6人で五日間)
支払金額も最高額だと太鼓判を押していました

ともかく大きな事業が一段落して ほっとしています

この家に24年住みましたが
本棚や家具什器がなくなると
家自体には愛着が消え失せています

我ら夫婦と手伝いに来た息子と三人
感傷の欠片もないまま故居に別れを告げ
今晩は近くのホテルに一泊しています

by zuoteng_jin | 2013-03-26 20:58 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by XIAO YU at 2013-03-26 23:21 x
ずっとブログを拝見してきて、自分が転居するような寂しさを感じました。私達もこちらにすみ始めて30年近くになりますが、時の流れの速さに驚きます。狭い日本ですから、またお会いできることでしょう。先生、北海道に行ったら必ず訪ねていきます。奥様共々お元気でお過ごしください。
Commented by zuoteng_jin at 2013-03-27 08:17
ああ、年が明けてから毎日が矢のように過ぎて、とうとうXIAOYUさんの研究室訪問が出来ませんでした。大変心残りです。


こちらが北海道にいることになるのですから、この先、大兄の研究フィールドのひとつに札幌周辺を加えてみてはいかがですか。宿泊の心配が要りませんよ。本気で検討してみてください。

ではM子さんにもよろしくお伝え下さい。
<< 東京名残雨 民族大移動 >>