雪駄

c0182775_20344157.jpg

今日は八王子に出かけて雪駄を買いました

天保五年創業のF履物店で台と鼻緒を選び
丁寧に鼻緒をすげてもらいます

札幌にも和装履物店があるようですが
たとえば今日買った品物ですと
二万円も高い値付けがされています

永くお世話になったお店ですが店頭で買って
鼻緒の調整をしていただくのはこれが最後です

次回からはネット通販でお願いしますと
挨拶してきました

鼻緒をすげる間に近くのヨドバシカメラに立ち寄り
中望遠レンズ(Sony E 50mm F1.8)を購入しました

その初撮りが雪駄ですが 評判通りのいいレンズです

その帰り道にお蕎麦の車家さんで
私は天せいろ 奥さんは天そばをいただきました

c0182775_20355653.jpg

ここでも馴染みの店員さんに
惜別の挨拶をしたことです

by zuoteng_jin | 2013-03-24 20:40 | NEX-7 | Comments(2)
Commented by たきた at 2013-03-24 23:07 x
雪駄の写真、いいですね。ピントがぴたっと合っていて気持ちいいだけじゃなくて、雪駄の質感とか存在感を感じます。カタログっぽくないです。

僕も、スマホの写メばかりじゃなくて、ちゃんと撮影の勉強がしたくなります。

卒業式では、おひさしぶりに会えて嬉しかったです。でも、先生は別れを惜しむ人ではないので、僕も不思議に悲しいとは思わなかったです。照片画廊~北海道編~でも、ときどきコメントいたしますので、別れじゃないですし。

先生は、多くの人との別離をとても大事にしてるのに、クール。かっこいいです。
Commented by zuoteng_jin at 2013-03-25 10:11
雪駄を撮ったレンズは期待以上の描写力がありました。このSony E 50mm F1.8 レンズと Sonnar 24mm F1.8 の2本があれば NEX-7 に関する限り何も要らないとすら思いました。今カメラバッグにはそれだけのセットを入れています。

たきたさんのコメントには、入院中も大変励まされました。北海道の画面がどうなるか、しばらくは試行錯誤になりそうですが、遠慮なくコメントをお願いいたします。

かっこいいかどうか、自分ではわかりませんが、これまでも北海道→東京→富山→東京ときてますから、今度も割りと淡々です。まあ、たかが狭い国内の転居ですから、どなたにもまたお会いすることが無きにしもあらずですしね。
<< 民族大移動 花曇り >>