通院最終日

c0182775_20411515.jpg

午前中に脳外科への最後の通院に行きました

病棟から見る今日の里山は「山笑う」寸前の雰囲気です

この位置から撮ったのは
旧臘の入院中にガラス戸一枚内側から
毎日この光景を見ていたからです

下は昨年12月8日に病棟の中から撮ったものです

c0182775_20463530.jpg

入院中はくぬぎの紅葉が燃えるようでした

ひと冬こえて 枯れ木が新芽を出すようになり
私の身体もずいぶん安定してきました

4月には順調に赴任できることを
主治医に感謝しつつお分かれして来ました


お分かれといえば 今日のお昼は
今の大学に招いてくださった諸先生らが
我々夫婦を送別会食に誘ってくださいました
(うちお一人は昨年台湾に同行した恩師です)

もともとほかの国立大学を定年になって
今の大学に来られた先生方ですので
大学への貢献のあり方という点では
不肖の私と同じ方向を向いていました

おかげさまで有意義で愉快な8年間でしたので
感謝するのはこちらの方です

最後に懇談の機会があって
うれしいことでした

by zuoteng_jin | 2013-03-22 21:10 | DP2S | Comments(0)
<< 花曇り 10分先までの旅 >>