バドミントンコート

c0182775_10481250.jpg

台湾清華大学にはバドミントン専用の屋根付きコートがあります

今日のリハビリメニューの一つに
バドミントンラケットでお手玉をトスするというのがありました

右手ならなんなく出来るのに
左手では悪戦苦闘です

しかし やっているうちに 少しずつ上達してきました

リハビリというのは いわば未経験のスポーツを覚えるようなものです

最初は出来なくて当たり前

こんなことが出来なくなったと
悲観する必要はありません

損傷した脳細胞は戻りません
しかし それを補う別の脳細胞に改めて覚えさせるのが
脳のリハビリというものです

自主トレがやり易い病棟ですから
せいぜい励むほかありません

本日のご面会は
前に書いた3つの大学で
同僚という稀有な間柄の友人

職場の興味深い話題を拝聴しました

by zuoteng_jin | 2012-11-30 10:45 | NEX-7 | Comments(0)
<< 12月 横断歩道 >>